今日何読んだ?どうだった??

アクセスカウンタ

zoom RSS 「犬はどこだ」 米澤穂信

<<   作成日時 : 2005/11/10 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 14

犬はどこだ
犬はどこだ
posted with 簡単リンクくん at 2005.11. 6
米沢 穂信著
東京創元社 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
犬捜し専門の仕事を始めたはずなのに、依頼は失踪人捜しと古文書の解読。しかも調査の過程で、ふたつはなぜか微妙にクロスして−。いったいこの事件の全体像は? 犬捜し専門(希望)、25歳の私立探偵・紺屋、最初の事件。


米澤さんはもしかしたら同学年ですかねぇ。
おお…同年代が頑張ってるの見るとこう,やる気になりますね。

初めて読みましたがおもしろかったです。
病気で仕事を辞め,新たに犬探しの仕事を始めた…はずが,なぜか全然
違う仕事を持ち込まれる主人公。そして受ける。…受けるのか。
あげく高校時代の探偵志望の後輩を,流れるがままに雇って2つの事件を
調べていくと…というお話。
追っている事件がふたつなので,それぞれの調査をする主人公:紺屋と
その後輩:半田のふたつの視点で物語は進みます。

この文章のテンションが非常に読みやすかったなぁ。
作者と何か近いものがあるかも。この低空飛行っぷり。でも暗いほどでも
ないってとこが。

話は…途中でねえ。普通はもっとこう,お互いに状況報告するだろうと
思うのですが。流れは非常におもしろかったです。
ミステリーの要素だけじゃなくて,紺屋の心の回復も丁寧に描かれてたし。

そしてちょっと怖い終わり方も予想外でした。うーん,こう来たか。
どうやらこれからも紺屋を主人公とする物語は続くようなので,楽しみに
待ちたいと思います。


この二つの事件が絡んでいく様から咄嗟に思い浮かんだのは,大好きで
やりこみまくったゲームソフト『うしろに立つ少女』です。
久しぶりにやりたくなった。例えコマンドほぼ暗記してて,最短で解決まで
いってしまうにしても。このストーリーもね,いいんですよ。
GBA持ってる方は,最近復刻版ソフトが出て遊べるようになってるんで
ぜひ。わからんところは教えますから。


犬はどこだ
犬はどこだ (ミステリ・フロンティア)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
犬はどこだ 米澤穂信
犬はどこだ米澤 穂信 東京創元社 2005-07-21by G-Tools アトピーが原因で銀行員を続けられなくなった紺屋。学生時代に、犬探しのアルバイト経験があるから、という理由で、犬探し専門の探偵になろうと決めます。ところが、開業したとたん舞い込んで来たのは、失踪した美女探しと、古文書の解読、という、「本物の探偵らしい」仕事。昔から探偵に憧れていたというおしかけ助手のハンペーと共に、紺屋は二つの事件を調べ始めます。 ...続きを見る
IN MY BOOK by ゆうき
2005/11/10 23:06
犬はどこだ(米澤穂信)
自分の思い描く人生。願ったとおりになるはずだったのに、挫折した。故郷に帰ってき... ...続きを見る
のほ本♪
2005/11/27 17:32
[米澤穂信]犬はどこだ
ISBN:4488017185:detail 「犬はどこだ」米澤穂信(2005)☆☆☆☆★ ※[913]、国内、現代、小説、ミステリー、ハードボイルド、ネオハードボイルド、民俗学、探偵 ネットの本読み人仲間で評判がよい一冊。やっと図書館に入庫。借りてみた。 好きだな、この雰囲気。それだけで◎。作品として、どうかというのは後述するとしても、この等身大の主人公というスタイルに弱い。いわゆるネオハードボイルドのスタイル。ミステリーの流れにおいて、もはや時代遅れスタイルになりつつあるこのス... ...続きを見る
図書館で本を借りよう〜保管庫〜
2005/12/15 17:14
「犬はどこだ」米澤穂信
犬はどこだ米澤 穂信 アトピーの為仕事をやめた主人公の紺屋が始めた職業は犬探し専門の調査事務所「紺屋S&R」ところが開業一番に舞い込んだ仕事は、「失踪している孫を探して欲しい」という依頼だった。そして翌日には探偵希望の高校の後輩と、古文書の解読の依頼が来... ...続きを見る
ナナメモ
2006/01/11 00:06
犬はどこだ [米澤穂信]
犬はどこだ米澤 穂信 東京創元社 2005-07-21 犬捜し専門の仕事を始めたはずなのに、依頼は失踪人捜しと古文書の解読。しかも調査の過程で、ふたつはなぜか微妙にクロスして…。いったいこの事件の全体像は? 犬捜し専門(希望)、25歳の私立探偵・紺屋、最初の事件。 ...続きを見る
+ ChiekoaLibrary +
2006/04/11 11:53
犬はどこだ、米澤穂信
BookDesign:岩郷重力+WONDERWARRKZ。COVER PHOTO:L.O.S.164。東京創元社ミステリ・フロンティアの1冊。 ...続きを見る
粋な提案
2006/07/24 02:14
(書評)犬はどこだ
著者:米澤穂信 犬はどこだ価格:¥ 1,680(税込)発売日:2005-07-2 ...続きを見る
たこの感想文
2006/10/29 19:05
「犬はどこだ」米澤穂信
犬はどこだ (創元推理文庫 M よ 1-4)(2008/02)米澤 穂信商品詳細を見る 体調不良により銀行を中途退社した紺屋長一郎は、地元に帰って何か自営業を&... ...続きを見る
しんちゃんの買い物帳
2008/04/24 12:18
犬はどこだ 米澤穂信
犬はどこだ ■やぎっちょ読書感想文 ...続きを見る
"やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書...
2008/06/04 21:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
トラバ、ありがとうございました。このやる気のなーいテンション、私も好きでした。やっぱり続編ありそう、って思います?楽しみですね!では。
ゆうき
2005/11/10 23:04
次からはちゃんと犬探しの話になるんでしょうか?
…ならないんでしょうね(笑)
次回作ほんとに楽しみです!
mamimix
2005/11/12 21:26
こんにちは。
ちょっと怖い話でしたね。
続編、私も期待しています(*^▽^*)
ゆこりん
2005/11/27 17:34
ぞくっとしました。思わず。
主人公も怖いだろうけど…女の人って強いな〜と
他人事みたいに思ったりしました。
mamimix
2005/11/27 22:37
いや、個人的にはめちゃくちゃツボにはまった作品。こういう雰囲気はダメ、弱い。ぜひ、このまま、変なユーモア小説に流れず、まっすぐネオハードボイルドの道を突き進んで欲しいものです。
すの
2005/12/15 17:16
妙に淡々とした雰囲気でしたね。米澤さんはまだ
そんなに読んでいませんが,このテンションは
そう変わらないと思います。ネオハードボイルドっていう言葉,いいですね!ハードボイルドは苦手ですが,この作品くらいならいけるということを発見しました。
mamimix
2005/12/15 19:39
>そして受ける。…受けるのか。
同感!そして二人の個人プレーっぷりも突っ込みどころ満載ですごくよかったです。
次回作私も期待して待ってます。
なな
2006/01/11 00:06
それぞれが変に個性的でよかったですよね。
妙に似てるところもあったり。
なんでかわたしはこの作品を勝手に「犬どこ」と
略してます。…こんなに短い作品名なのに!!
乱れた日本語がっ!!
mamimix
2006/01/11 20:07
「お互いに状況報告」私も思いました(笑)。早く気付いてよ!って(笑)。
chiekoa
2006/04/11 11:54
ですよねぇ>状況報告。なぜしないんだ!あっ,そういや米澤さんご本人のHPで「うしろにたつ少女」の話されてました。知ってるってことは,やっぱり影響受けてる!?あああ米澤さんと一度お話してみたいです!
mamimix
2006/04/12 19:08
トラバありがとうございます。
米澤さんは「春季限定」「夏季限定」も読んで、ちょっとしたマイブームです。
この、紺屋シリーズ(?)と小市民シリーズ、どちらも続きが楽しみです。
「春季限定」と「夏季限定」は、そちらのサイトURLを入れてこちらから送信したのですが反映されていないみたいで、ちょっと不安です・・・。
藍色
2006/07/24 02:37
わたしも無性にハマりまして,いまたぶん全作うちにありますね。あ,「犬どこ」だけないんだ。すみません,TBなんですがどうやらこっちから先に張っておかないと,「保留」状態になってしまうみたいです。承認しましたのでもう反映されてるはず!ご心配をおかけしました_(._.)_
まみみっくす
2006/07/24 20:25
こんにちは。
発売未定の続編タイトルが「流されないで(仮)」って、やはり犬捜しではなく、友人の紹介に流されるのかな(笑)
秋に「小市民」の三冊目が出そうだし、そろそろ積みっぱの「いちごタルト」を読まなくちゃ。
しんちゃん
2008/04/24 12:25
たぶんながされるんでしょうね。
ながされ系主人公(笑)。いつになったら犬探すんだ!?でシリーズが終わる…というオチが読めるようです。
「いちごタルト」読みにくかったら漫画版も忠実に描いてあるんで、そちらがおすすめかもです。
まみみ
2008/04/24 20:37
「犬はどこだ」 米澤穂信 今日何読んだ?どうだった??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる