「天国はまだ遠く」 瀬尾まいこ

天国はまだ遠く
瀬尾 まいこ / 瀬尾 まいこ著
新潮社 (2004.6)
通常2~3日以内に発送します。


内容説明
誰も私を知らない遠い場所へ、そして、そこで終わりにする-。自殺願望の千鶴が辿り着いたのは山奥の民宿。そこで思いがけずたくさんの素敵なものに出逢って…。癒しと再生の物語。


「図書館の神様」のあの瀬尾まいこ、待望の第3作目。
期待しすぎなほどに期待しすぎてたので、意外とさらりと読めてしまって
ちょっとつまらんかったかなー。
まぁでも相変わらずのとぼけた語り口と、どことなく笑える小ネタが
ちりばめてあって飽きないっす。

自殺しようと行った村で自殺しそこねた女の子が、そこから立ち直っていくまでの
ストーリ…って書いちゃうとえらい感動ものっぽいですが。そこがまた。
フツーの描き方してないのが楽しいなぁ。

どっちかっつーと、「図書館の神様」の方があたしごのみではありましたが
これはこれでおもしろかったっす。☆3つ半かな。

天国はまだ遠く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「天国はまだ遠く」瀬尾まいこ

    Excerpt: 天国はまだ遠くposted with 簡単リンクくん at 2005. 6.24瀬尾 まいこ著 / 瀬尾 まいこ新潮社 (2004.6)通常1~3週間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細.. Weblog: 本を読む女。改訂版 racked: 2005-10-06 12:18
  • 天国はまだ遠く [瀬尾まいこ]

    Excerpt: 天国はまだ遠く瀬尾 まいこ新潮社 2004-06-23 仕事やらなにやらで行き詰まり、果てしなく落ち込んでいたところに、「読んでみたら?」とお勧めしてくださる方がおり、その日の会社帰りに本屋を探し.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2005-10-06 13:05