「楽園のつくりかた」 笹生陽子

楽園のつくりかた
笹生 陽子著
講談社 (2002.7)
通常2-3日以内に発送します。


内容説明
エリート中学生に転校の悲劇。しかもド田舎の学校で、同級生は3人。バカ丸出しのサル男、いつもマスクの暗い女、アイドル顔負けの美女(?)…。ああ、ここは不毛の地? それとも楽園なの?


児童文学評論で紹介されてた作品。
この人の最新作「ぼくは悪党になりたい」もかなり人気があるっぽいので、
結構気になってた。

…結構早く読めて、1時間くらいで読了。
内容は、都内私立の進学校に通っていた主人公が、家の都合で
ド田舎の中学に転校することになって、そこで巻き起こるいろいろを描いたもの。
ま~ありがちといえばありがちな内容なんだけど。
途中で予期せぬどんでん返しがあってちょっとビビった。

読後感はわりとよし。
ちょっと軽いかな~。中高生の時読んでたらまた感想も違ってたかも。
図書館で予約して、上記「ぼくは~」も読んでみましょう。
一作で作者の力量をわかった気になるのは失礼だと思うしね。

楽園のつくりかた

この記事へのトラックバック

  • 楽園のつくりかた 笹生陽子

    Excerpt: isbn:4062113880:detail 主人公は、「ぼくの希望はエリートコースをまっしぐらにつき進むこと。中学受験突破組から、中高一貫教育をへて、一流名門大学へ進み、一部上場企業に就職。」と.. Weblog: ゆうきの読書日記(Yu-Ki’s Reading Diary) racked: 2005-06-25 23:38
  • 楽園のつくりかた [笹生陽子]

    Excerpt: 楽園のつくりかた笹生 陽子講談社 2002-07 都会で生まれ育ち、私立中学に入学、エリート目指してまっしぐら。座右の銘は『必勝』。そんな優が家族の都合で突然田舎に転校することに。そこで彼を待ち受.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2005-07-11 12:02
  • 楽園のつくりかた

    Excerpt: 楽園のつくりかた笹生 陽子 / 講談社(2002/07)Amazonランキング:51,668位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見る とある事情から、都会に住むもうすぐ受験を控えた中学.. Weblog: 雑食レビュー racked: 2005-08-06 21:17
  • 楽園のつくりかた

    Excerpt: 昨日に引き続き、夏の文庫本フェアのこと。 集英社文庫の「ナツイチ」(夏の一冊)は、イメージキャラクターの蒼井優さんがとても素敵で、この本文庫になってたんだ!という出会いもたくさんありそうです。 1.. Weblog: 読書日和 racked: 2007-07-03 09:09