今日何読んだ?どうだった??

アクセスカウンタ

zoom RSS 「気になる部分」 岸本 佐知子

<<   作成日時 : 2005/07/12 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

気になる部分
気になる部分
posted with 簡単リンクくん at 2005. 7.12
岸本 佐知子
白水社 (2000.9)
通常2〜3日以内に発送します。



内容説明
なぜ「シュワルツェネッガー」の「ェ」は発音されないのか、眠れぬ夜の「ひとり尻取り」、屈辱の幼年時代―。奇妙でせつない日常を強烈なユーモアで綴るエッセイ。


これは…確か何年かまえの雑誌で紹介されてて,気になって切り抜いて
たんですよ。それがひょいと出てきまして。
そして数年経ってるので,図書館であっさり借りられたわけです。

一言でいうと,爆笑。
こんな女の人近くにいたら,絶対友達になりたい。
それか友達でなくてもいいから,たまにこそっと話してることを聞いてみたい
(←あぶない)

それくらいおもしろかったです。
なんていうかなぁ…自分では気づいてなかったけど,そういやそれって
気になるよねという事々を,きちんと文章化してくれてるなーという感じ。


作者は現在翻訳家をなさってるそうですが,以前は会社勤めもされてたようで,
そのエピソードもちらほら。
個人的にそこらへんが一番笑えました。
こんな人会社にいたら,きっと笑えると思うんだけどなー。
向いてない!って自分で感じて自宅仕事に切り替えたのは,賢明な判断だった
と思います。


ああ,なんか手元に置いて,たまに読み返して笑いたい本にまたあえて幸せです。

結構発売から年月経ってるのに,そういやこないだ書店で平積みされてたような…
なんかあったのか??
時代がやっと岸本さんにおいついた!?

<AISBN:4560049335>気になる部分</AISBN>
気になる部分

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
気になる部分 [岸本佐知子]
気になる部分岸本 佐知子 白水社 2006-05 なぜ「シュワルツェネッガー」の「ェ」は発音されないのか、眠れぬ夜の「ひとり尻取り」、屈辱と野望の幼年時代――奇妙でせつない日常を強烈なユーモアで綴る、名翻訳家初のエッセイ。 ...続きを見る
+ ChiekoaLibrary +
2007/03/03 16:46
気になる部分:久しぶりに声を出して・・・
だいぶ以前、「ねにもつタイプ」というエッセイを紹介したことがあります。 そのエ... ...続きを見る
はてさてブックログ
2008/05/16 10:17
『気になる部分』 岸本佐知子
美容院に持って行って読んでいたのだけれど、 吹き出すのを我慢するのに、苦労しました。 ...続きを見る
*モナミ*
2008/10/04 10:55
『気になる部分』 岸本佐知子
『気になる部分』 著:岸本佐知子なぜ「シュワルツェネッガー」の「ェ」は発音されないのか。眠れぬ夜の「ひとりしりとり」。満員電車のキテレツさんたち。屈辱の幼稚園時代。ヘンで切ない日常を強烈なユーモアで綴る、名翻訳家の衝撃のエッセイ集。美容院に持って行って... ...続きを見る
*モナミ*SMAP・映画・本
2008/10/04 10:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁ、爆笑しました!
平積みされてたのは、あれじゃないですかね、ちょうど単行本が新書版で出たから…。いやしかしこれからかなり注目いたします!平積みされてなくても読みます!
chiekoa
2007/03/03 16:47
そっか、単行本が出たから……!大注目ですよね。翻訳業だけで終わらせるには惜しい才能です。
見つけられてよかった〜と思える人にまた出会えて幸せです^^
まみみ
2007/03/06 08:22
本当に楽しい時間でした。
普段からこんな視点で物事を見ていらっしゃるんだとしたら…すごいことです。
色々笑えましたけど、真夜中に鶏を抱えて校庭を走るっていう影像が頭から離れません(笑)
なな
2007/04/08 08:22
>ななさん
楽しいですよね。こんな視点を持っている岸本さんがうらやましいやら笑えるやら(笑)。まだ買ってないんですが、手元に置いてときどき読んでは笑いたい、そんな一冊です。
まみみ
2007/04/08 09:17
「気になる部分」 岸本 佐知子 今日何読んだ?どうだった??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる