「リレキショ」 中村 航

リレキショ
リレキショ
posted with 簡単リンクくん at 2005. 8.10
中村 航著
河出書房新社 (2002.12)
通常2~3日以内に発送します。



内容説明
弟と暮らすのが夢だったの。「姉」に拾われ「半沢良」として生れ変わった僕の人生。そして、その日常にウルシバラという予備校生の女の子。彼女の手紙に誘われて不思議な時間が…。第39回文芸賞受賞作。


「いい?大切なことは意志と勇気。それだけでね,大抵のことは上手くいくのよ」



いや,おもしろかったです。
事前情報なく,フラットな気持ちで読んでたから余計にかも。


はじまりがもうイキナリ「今日からあたしの弟ってことで」と,たぶん他人の
お姉さんと一緒に暮らすようになった「半沢 良」くんの三ヶ月の生活が
描かれてます。


特にすっごい事件があるわけでなく,淡々とした話なんですけど
なんだか妙におもしろい。


やっぱり秀逸だったのは,途中で出てくるウルシバラさんの手紙かな。
いいなー,半沢くんはこんな手紙もらえて!
笑えすぎ。こんな手紙もらえたら,すごくうれしい。


あたしは小さい頃から,ウェブスターの「あしながおじさん」が大好きで
あの主人公みたいな文通友達(しかも一方的に手紙がもらえる)が
ほしかったんですが結構近いものがあると思う。
「あしながおじさん」でも思ったけど,そりゃあんなにおもしろい手紙
書く人いたら顔見てみたくなるよなぁ。



…たぶんあたしは「ウルシバラさんの手紙」っぽいものを書けるような
気がするけど,逆にあたしに書いてくれるひとっているかなあ…


でもこの話読んで,ああ,こんな手紙を書いてもちゃんと読んで
おもしろがってくれる人もいるんだなあと少し安心できました(^ー^)ノ
そしてまた,過去に書いてたような「奇天烈な手紙」を書きたく
なりました(笑)


登場人物それぞれが愛すべき存在です。これはおすすめ!!


リレキショ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「リレキショ」中村航

    Excerpt: 「リレキショ」中村航(2002)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、小説、文芸、文学、青春、文藝賞受賞作 本読み人仲間mamimixさんのオススメの一冊。図書館に予約して、借りてみた。 .. Weblog: 図書館で本を借りよう!~小説・物語~ racked: 2005-08-13 12:59
  • リレキショ [中村航]

    Excerpt: リレキショ中村 航 河出書房新社 2002-12 「姉さん」と暮らしている「半沢良」十九歳。履歴書を作り、近所のガソリンスタンドでアルバイトを始めた彼ですが…。 何の予備知識もなく読み始めた.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2005-09-22 17:30
  • 「リレキショ」中村航

    Excerpt: リレキショ 「魔王」の後に読むには弱いかな・・とも思ったのですが、さらりと読めて、読後感は爽やかで、頭のクールダウンができました。 「弟と暮らすのが夢だった」という姉さんに拾われて「半沢良.. Weblog: 本のある生活 racked: 2006-02-03 22:56
  • リレキショ      ~中村 航~

    Excerpt: 「弟と暮らすのが夢だったの」という姉さんに拾われて、 彼女の弟となった19歳の「僕」。 新しい名前は「半沢良」。面接用に書いた「半沢良」の履歴書に、 物足りなさを感じた「僕」は、真っ白.. Weblog: My Favorite Books racked: 2006-08-31 21:30
  • リレキショ(中村 航/著)

    Excerpt: ”半沢良になった”主人公と姉、深夜のガソリンスタンドと… Weblog: 活字中毒のブックレビュー racked: 2007-07-02 17:55
  • 『リレキショ』中村航 を読んで

    Excerpt: リレキショ (河出文庫) 中村 航 souiunogaii評価 内容紹介 全選考委員絶賛の第39回文藝賞受賞作 僕は“姉さん”に拾われて、“半沢良”になった―― 深夜のガソリンスタンドに届いた一.. Weblog: そういうのがいいな、わたしは。(読書日記) racked: 2009-02-22 18:50