「死神の精度」 伊坂幸太郎

死神の精度
死神の精度
posted with 簡単リンクくん at 2005.10. 9
伊坂 幸太郎著
文芸春秋 (2005.6)
通常24時間以内に発送します。


内容紹介
ある時は恋愛小説風に、ある時はロード・ノベル風に…様々なスタイルで語られる、死神の見た6つの人間模様。


伊坂作品は,長編より短編の方が好き。
長編もいいけど,なんかだらだらするからな~。
たぶん連続ドラマが見られない理由も一緒だ。
「やっぱり猫が好き」とか,30分完結ドラマが大好きでした!
伊坂さんみたく,長編と短編の完成度がそんなに変わらないなら
もう迷うひまなく短編!!

…と,またしても内容とまったく関係ない話から始まったわけですが。
短編集ですが,出てくる死神は同じ人です。
思ってたよりも一話一話のスパンが長くてびっくり。
ああ,あれからもう数十年経ってるんすか…と遠い目になってみたり。

ロードムービーあり,恋愛話あり。殺人事件があったり,任侠話があったり
いろんなジャンルが描かれてて楽しいっす。
個人的に強烈に切なかったのは,恋愛話?
…というか,やっぱり死神がからむって時点で「死」は避けられないこと
だから,畢竟切ないのはもうしょうがないっつか。


読んでて不思議だったのは,
味覚はなくても聴覚はある死神の,他の五感はどうなってんのかとか
吹雪と死神編で一か所,「それ書き間違いですよね?」って箇所がある
ところか…もし今持ってる人いたら確認してください。
田中なんてでてこなかったですよね??


何千年もその仕事やってて,人間の世界に馴染んでるはずの
死神の,なんかずれてるところが好きでした。
伊坂作品てこういう淡々としたキャラよく出てくるよな。

どうしようもない悪人があまりでてこなかった分,他作品よりさらに
読後感がよかったように思います。
伊坂作品未読の人にもおすすめ(^ー^)ノ


死神の精度

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 死神の精度 [伊坂幸太郎]

    Excerpt: 死神の精度伊坂 幸太郎文藝春秋 2005-06-28 短編集のような連作小説のような、この物語たちの主人公は「死神」。彼らの仕事は、一週間後に死ぬ予定になっている人間について調査し、その死が「可」.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2005-09-21 16:45
  • 死神の精度 伊坂幸太郎

    Excerpt: 死神の精度伊坂 幸太郎 文藝春秋 2005-06-28by G-Tools 連作短編集。読みやすいけれど、軽い本ではありません。なにせテーマは「死」で、主人公は「死神」ですから。 今回もキャ.. Weblog: IN MY BOOK by ゆうき racked: 2005-09-22 22:08
  • 死神の精度[伊坂幸太郎]

    Excerpt: ISBN:4163239804:detail 「死神の精度」伊坂幸太郎(2005)☆☆☆☆★ ※[913]、国内、現代、小説、短編、ミステリー ネタバレあり、未読者は注意願う。 今年(2.. Weblog: 図書館で本を借りよう~保管庫~ racked: 2005-09-23 06:09
  • 「死神の精度」伊坂幸太郎

    Excerpt: 死神の精度伊坂 幸太郎主人公は死神。情報部から与えられた名前は「千葉」。7日間対象となる人を観察し「可」もしくは「見送り」を報告する。「可」と判断された人は8日目に亡くなる。死神の「千葉」が担当する6.. Weblog: ナナメモ racked: 2005-10-27 13:29
  • 『死神の精度』

    Excerpt: 死神さん、好みです・・・。 hReview by ☆すぅ☆ , 2005/12/25 死神の精度 伊坂 幸太郎 文藝春秋 2005-06-28  クリスマスイブの夜だ.. Weblog: 「女流作家」の楽しみ方! racked: 2005-12-25 00:37
  • 『死神の精度』

    Excerpt: 伊坂幸太郎著『死神の精度』(文藝春秋) 主人公はミュージック好きの死神。 死ぬ運命にある人間に、 人間になりすまして一週間前から近づき、 死を迎えさせるか見送りにするかの最終決定を.. Weblog: 君も僕もポーカーフェイス (言語と芸術作品のサロン) racked: 2006-02-11 12:04
  • 「死神の精度」伊坂幸太郎

    Excerpt: 【死神の在り方】 ・仕事は至って真面目。 ・そこそこ几帳面な性格。 ・常に冷静沈着。 ・晴れた空を見たことがない。 ・味覚はゼロ。 ・睡眠は不必要。 ・容姿は常に変化する.. Weblog: 雑板屋 racked: 2006-05-01 18:17
  • 死神の精度、伊坂幸太郎

    Excerpt: 写真は藤里一郎。表題作で、第57回日本推理作家協会賞短編部門受賞。「2006年度版このミステリーがすごい!」の国内編第12位を獲得。 情報部からのわずかな情報をもとに、 Weblog: 粋な提案 racked: 2006-05-30 12:46
  • 死神の精度

    Excerpt: NHKのラジオドラマで出会った。 すぐに原作が欲しくなった。 ラジオで聞いた後で、この本の世界はすぐに心の中に入ってきた。 この作品に触れるのは2度目だったが、初めて読んだような(初めて読.. Weblog: 本を読もう racked: 2007-03-26 08:12