今日何読んだ?どうだった??

アクセスカウンタ

zoom RSS 「SPEED」 金城一紀

<<   作成日時 : 2005/09/20 14:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 8

SPEED
SPEED
posted with 簡単リンクくん at 2005.10. 9
金城 一紀著
角川書店 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。


内容紹介
私の憧れの女性だった家庭教師の彩子さんが自殺!?  後悔なんかするもんか。私の生まれて初めての冒険が始まる−−。ゾンビーズ・シリーズ最新書き下ろし!


…映画の「フライ〜」で,朴舜臣は岡田くんが演じてるけれど
あたしのイメージではもうちょっとごっつい感じなんだけどなぁ。
どうでしょうか。
いや,岡田くん好きだし,全然イメージじゃないわけじゃあ
ないんですけどね?
映画化って難しいよなぁ。本当に「これだ!」って思える映画見たかったら
自分で作るしかないんか。


さて。
ゾンビーズシリーズも第3作目です。
「レヴォリューション〜」→「フライ〜」→今作。
時系列もこのとおりなので,これから読む人は「レヴォ」から読むと
いいと思います。

主人公は女の子。
このシリーズでこんなに女の子が出てくることはなかったんで
なんだか新鮮でした。
かっこいい子だしなぁ。頭いいし,運動神経もあるし,あと度胸と
ガッツも。

同年代の女の子を出すことで,おいおい恋愛もからめるか?と思いきや
普通に仲間として扱ってるのもよかったです。
こういう友情あってもいいよねぇ。
…いや,実際のところは高校生以上になると難しいんだけど。
どっちかが意識してな〜…(←なにか過去にあった模様)。


気に入らないことがあったら,こんなもんかって諦めないで
怒り続けること。戦い続けること。

シリーズ通してのテーマってこれっすかね。

まあシリーズものの性として,どうしても新鮮味や意外性が
薄れてきてるのはどうしようもないんですが…
どこまで続くんだろう。
読者が希望する限り?そのうちドラ○ン○ールみたいになんでもありに?


引き際って難しいよね。


たぶん次回は,彼らの旅行先での一騒動が描かれるんではないかと
予想しますが。
誰か賭けますか?

SPEED
SPEED (The zombies series)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[金城一紀]SPEED
ISBN:4048736264:detail 「SPEED」金城一紀(2005)☆☆☆☆★ ※[913]、国内、現代、小説、青春、ゾンビーズ http://kanata-kanata.at.webry.info/200509/article_24.html いま、わたしのまえに憎むべき敵が立っている。頼りにしていた朴舜臣は、敵の足元に倒れている。でも、後悔なんてしていない。一瞬だけ、どうしてこんなことになってしまったんだろうとは思ったけど・・。 これは、わたしの生まれて初めての冒険の話... ...続きを見る
図書館で本を借りよう〜保管庫〜
2005/09/23 06:17
SPEED
金城一紀著の「SPEED」を紹介します。 「ザ・ゾンビーズ」シリーズ最新作。今回の主人公は、お嬢様学校に通う女子高生。 ある日、女子大生の家庭教師が自殺します。その自殺に疑問をもった主人公の女子高生が「ザ・ゾンビーズ」の力を借りて、真実を追っていきます。 「ザ.. ...続きを見る
ガイドの奮闘日記
2005/11/26 13:26
「SPEED」金城一紀
SPEED発売元: 角川書店価格: ¥ 1,155発売日: 2005/07/01売上ランキング: 4,091おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/01/02 ...続きを見る
本を読む女。改訂版
2006/01/09 02:39
「SPEED」金城一紀
タイトル:SPEED 著者  :金城一紀 出版社 :集英社 読書期間:2006/02/20 - 2006/02/21 お勧め度:★★★★★ ...続きを見る
AOCHAN-Blog
2006/03/16 18:04
「SPEED」金城一紀
SPEED ...続きを見る
本のある生活
2006/04/18 22:10
金城一紀【SPEED】
作家が、どんなふうにして小説を書くのか。そこにすごく興味がある。 ...続きを見る
ぱんどら日記
2006/06/03 08:40
SPEED 金城一紀
SPEED ■やぎっちょコメント なんて楽しい本なんだろう♪というすっきり読後感。これはまいった!! 金城さんの「対話篇」を以前読んで、淡くちょっと切ない三編の物語に空気感を感じていたけれど、この本はjuneさんの言うとおり、全くカラーが違いました。 本のある生活... ...続きを見る
"やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書...
2006/07/03 18:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
本館(Yahoo!ブログ)から、何故かTBできないので、保管庫(ミラーサイトというか)TBさせていただきます。
僕も、次回は彼ら自身の物語が読みたいです
すの
2005/09/23 06:30
すみません,ご迷惑をおかけしてます_(._.)_
旅行先で,友達の死から立ち直るきっかけを
つかめるんでしょうか。
それともまた全然別の物語が語られるんでしょうか。
金城さんは寡作なイメージがあるのですが,納得
のゆく物語作りにがんばってもらいたいです!
mamimix
2005/09/26 13:57
そうそう、これ恋愛絡まなかったのがよかったですよね。仲間、って感じで。でもあんなカッコいい人たちを前に私だったらありえないけど(おい)
次は沖縄での騒動ですか?いいっすねえ。
でも佳奈子が作る集団との絡みも期待してます。
ざれこ
2006/01/09 02:40
佳奈子が作る集団との絡みだと……また恋愛は
関係なくなるんでしょうか。どんどん膨らむ
ゾンビーズ!?(笑)
たしかにあんなかっこいい面々と一緒だったら
ついくらくらくるかも。しかしアギーがいます
から。彼がある意味ストッパーだったのかも?
mamimix
2006/01/11 20:00
私も、恋愛からまなかったのが、爽やかな読後感につながってるかなと思いました。仲間っていうのがいいですよね。でも私は舜臣にもアギーにも堪えられないと思います・・。
june
2006/04/18 22:29
ああ,juneさんのコメントに同感です(笑)。アギー……誰かヤツの魔眼に打ち勝てる女子はいるんでしょうか!?そして舜臣は,もし近くにいたら恐れつつも慕う,そんなキャラになりそうですよあたしは!(と妄想を突然炸裂させてすみません)。
mamimix
2006/04/20 22:34
はじめまして!金城さんの小説大好きです!!
どれほどゾンビーズに入りたいと思ったことか…
アギーかっこよすぎますね。
ナミコ
2006/12/20 16:18
>ナミコさん
はじめまして〜。金城さんファンなんですね☆ゾンビーズはどの子もナイスキャラなので、入りたい気持ちわかります。アギーがわかりやすくかっこいいですが、他の面々もなかなかかと。あの負け帝王ですらも(笑)。早く続きが読みたいですね。
まみみ
2006/12/22 21:40
「SPEED」 金城一紀 今日何読んだ?どうだった??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる