「少年名探偵 虹北恭介の冒険」 はやみねかおる

少年名探偵虹北恭助の冒険
はやみね かおる著
講談社 (2000.7)
通常2-3日以内に発送します。


内容紹介
名探偵は小学6年生!──講談社ノベルス史上最年少!

ひとりでにふえてゆく駄菓子屋のおかし。深夜、アーケード街をさまよう透明人間の足跡。なんでも願いをきいてくれるお願いビルディング。虹北(こうほく)商店街で巻き起こる不思議な不思議な謎・謎・謎!美少女・野村響子ちゃんをワトソン役に、講談社ノベルス史上最年少の名探偵(小学6年生)・虹北恭助の推理が冴える!!


あとがきで,作者のはやみねさんが「初の大人向け小説」と書かれてましたが
…そうか?
講談社ノベルスって,中高生向けだよねぇ(イメージ的に)
ああ,でも今まで小学生対象に書いてらしたのか…

小説をあまり読み慣れない人も楽しめるように描かれてますので
ライト感覚で読めると思います。
よく読んでる人なら,1時間ちょっとで読めるんじゃないかな?
謎解き自体は一定水準を超えていると思うので,ミステリー好きにも
満足できる内容かと。

登場人物も魅力的でいいし。
響子ちゃんはもちろん,恭介くんもいいっすよ!
いつも猫目(mamimix語:糸のように細い目を指す)なのに,集中したときには
目が開くってのは,「3×3eyes」の八雲を思いだしますなぁ。
ちゃんと読み切ってないけども。


このお話,これで完結かと思われるような終わり方してるんですが
4作くらい続いてる模様。
…次回作で,恭介少年がどんなツラ下げて戻ってくるのか(←ひどい言いぐさ)
楽しみにしたいと思います☆


少年名探偵 虹北恭助の冒険

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのトラックバック

  • 少年名探偵虹北恭助の冒険、はやみねかおる

    Excerpt: イラスト・やまざきもへじ。講談社ノベルス。 著者は「怪盗道化師(ピエロ)」で第30回講談社児童文学新人賞に入選デビュー。講談社青い鳥文庫の夢水清志郎事件ノートシリーズ、怪盗クイーンシリーズも執筆.. Weblog: 粋な提案 racked: 2006-07-20 01:58