「仔羊の巣」 坂木司

仔羊の巣
仔羊の巣
posted with 簡単リンクくん at 2005.10. 9
坂木 司著
東京創元社 (2003.5)
通常2-3日以内に発送します。


内容紹介
ひきこもりの青年、鳥井真一は、親友の坂木司が持ち込む謎の解答を求められることによって徐々に外に出ざるを得なくなり、それに伴って様々な人たちとの交流の輪が広がっていくのだった。新傾向の連作推理長編第二弾。


まず言いたいことは。
「坂木!!泣くなーーーーーっ!!!」(大声で)
ですかねえ。
いや,大の大人がとかそういう理由でなく,あんたが泣くと
鳥井も不安定になるんだっつうの。
一番心配してるとかいいながら,実は一番まどわせてるのは
アンタですよ?

…ああでも確か本作中に泣きたいときは泣けとか
そういう記述があったような(うろ覚え)。
もういいか…ハイハイ,泣きたいときに涙が出ない,というか
むしろ人前で涙なんか見せてたまるかっていうあたしの
ひがみとして聞き流してください。

あとがきではやみねかおるさんも書かれてますが,前作の
卵から巣へ,鳥井の人間関係とかいろいろが広がってます。
かなり強烈なヒッキーだった鳥井の前進ぶりには目ざましい
ものがあるかと。

…まあね。周りの人ほとんどすべていい人たちだし。
心も開いていくよね。


現実世界ってやつはもっとこう理不尽だったり暴力的だったり
傷つくことがいっぱいあるわけですけれど。
ちゃんと自分の味方がいて,守ってくれる場所があるっていう
ことがわかってれば怖くない。
いや,怖くてもなんとかなる。立ち向かっていける。

そういうことを学んでる最中なんでしょう。


この連作も…確か次回作で終わりなんでしたか??
鳥井と坂木がどんなふうになるのか,楽しみです。


仔羊の巣

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「仔羊の巣」坂木司

    Excerpt: 仔羊の巣 坂木 司 「青空の卵」の続編。引きこもり探偵の2作目。「野生のチェシャ・キャット」「銀河鉄道を待ちながら」「カキの中のサンタクロース」3つの短編集。 僕だけが世界と鳥井.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-04-05 10:20
  • ひきこもり探偵、さらに活躍?<仔羊の巣 坂木司著

    Excerpt: 仔羊の巣/坂木 司 ? ¥720 商品の説明 内容(「BOOK」データベースより) 自称ひきこもりの友人、鳥井真一が風邪で寝こんでいたある日、僕、坂木司は同僚から、同期.. Weblog: ぴぃたぁ・パンダのおもちゃ箱 racked: 2006-11-05 17:05