今日何読んだ?どうだった??

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ボーナス・トラック」 越谷オサム

<<   作成日時 : 2005/09/02 15:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 10

ボーナス・トラック
越谷 オサム著
新潮社 (2004.12)
通常2〜3日以内に発送します。

内容説明
こいつ、なかなかいい奴だ、幽霊であることを除いては。ハンバーガー屋で働く僕は、彼を殺した犯人探しに巻き込まれて…。ユーモアホラーの快作。第16回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作品に加筆。


ネット上の知人が「オススメ!」と言っていたので読んでみました。
いや、よかったですよ。
上記内容説明を読むまでホラーと気づかなかったくらいだし。
ユーモアホラーはいけるなぁ…て、ホラーの中でもたいそうマイナーなジャンルかとは思いますが。


突然夜中にひき逃げにあった亮太と、それの第一発見者の草野が
なんやかんやありながら、犯人探しをしていくわけです。
それに、ハンバーガー屋店員で、霊が見えるだいちゃんが巻き込まれて…と。

なかなかに悲惨な事故だし、幽霊にまつわる悲しい話も織り交ぜつつ、だけれど全体として明るいのは、ひとえに登場人物の人柄によるものかと。
特に亮太には笑わせてもらいました。こんなファンキーな幽霊だったら怖くないよな。最初ビビりまくってた草野さんも、最後はもうマブダチ?って感じだったし。


仕事仕事で乾ききってた草野さんが、亮太と触れ合うことでなんだかいきいきとなっていく様子も好ましかったです。
やっぱねえ、職場以外の人とのふれあいって大事よね。


あと、中で出てきた「ごつい顔した黒い長髪の白人男が、両の鼻の穴から大量の鼻血を垂れ流しているジャケット」のCDって…あれですよね、アンドリュー・W・Kのやつ。
あたしも好きな作品だったので、おお!と思いましたよ。
確かにギターがわめいてバカっぽくてノリノリ。聞いてると元気になるっす。
趣味あうね!

そして例の歌姫っていうのは、あの人ですか?
名前の最初が「浜」の人ですか。いやいや、全部は言いませんよ?


笑って泣けて、いい話でした。

ボーナス・トラック
ボーナス・トラック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ボーナス・トラック」越谷オサム
ボーナス・トラックposted with 簡単リンクくん at 2005. 6. 8越谷 オサム新潮社 (2004.12)通常2〜3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る ...続きを見る
本を読む女。改訂版
2005/09/02 17:37
ボーナス・トラック [越谷オサム]
ボーナス・トラック越谷 オサム新潮社 2004-12-21 ある日、偶然「ひき逃げ」の現場に居合わせてしまった草野。被害者の青年、横井亮太は命を落としてしまいます。ところが!どういうわけか、死んだはずの自分の肉体から離れてしまった亮太。幽霊になってしまった(?)彼の姿が見えるのはどうやら草野ただ一人。最初は信じようとしない草野ですが…。 ...続きを見る
+ ChiekoaLibrary +
2005/09/05 11:09
「ボーナス・トラック」越谷オサム
ボーナス・トラック越谷 オサム著大手ハンバーガーショップで働く草野。仕事帰りにひき逃げの第一発見者となる。ひき逃げされて死んでしまった大学生の亮太。幽霊となり唯一自分の声を聞き取ってくれる草野の車に乗り込む。そして二人のおかしな共同生活が始まる。私、舞... ...続きを見る
ナナメモ
2005/10/30 07:52
決定・今年の10冊(mamimix選)
作家名順に挙げますと ...続きを見る
今日何読んだ?どうだった??
2005/12/31 16:22
「ボーナス・トラック」越谷オサム
ボーナス・トラック ...続きを見る
本のある生活
2006/12/06 23:00
「ボーナス・トラック」越谷オサム
ボーナス・トラック越谷 オサム (2004/12/21)新潮社 この商品の詳細を見る ハンバーガーショップで働く草野。彼は仕事帰りにひき逃げを目撃する。 ひき殺されたのが横井亮太。亮太は何故か幽霊になってしまう。 そんな亮太が& ...続きを見る
しんちゃんの買い物帳
2007/03/03 16:38
「ボーナス・トラック」越谷オサム
タイトル:ボーナス・トラック 著者  :越谷オサム 出版社 :新潮社 読書期間:2007/02/19 - 2007/02/20 お勧め度:★★★★ ...続きを見る
AOCHAN-Blog
2007/03/23 17:12
『ボーナス・トラック』越谷オサム
シェアブログ1152に投稿 これは私自身の経験なのですが。 予備校時代(浪人時代)の知り合いの知り合い… ちょっと話したことがある程度…の友人が、 念願の医学部合格後間もなく、バイク事故で亡くなった。 無念だっただろうな、悔し ...続きを見る
道草読書のススメ
2007/07/21 15:53
ボーナス・トラック 越谷オサム
ボーナス・トラック(2004/12/21)越谷 オサム商品詳細を見る ...続きを見る
それでも本を読む
2008/04/29 21:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉー。私はそのCD何のことかわかりませんでしたよ!!いかん…。
chiekoa
2005/09/05 11:10
いや,そんなに有名どころ!ってわけではないんで
知らなくて当然ですよ。
わたしはこの人がサマソニ出てたのと,CDジャケットのインパクトで覚えてたようなもんで。

激しいパンクロックですが,バカっぽくて
楽しいです。レンタルもされてると思うので
よかったらぜひ♪
mamimix
2005/09/05 16:57
以前はTBできたのに、最近、なぜかTBできません。なぜだろう?
この本は、ぼくも大好きな一冊です。
http://blogs.yahoo.co.jp/snowkids1965/1890794.html
すの
2005/09/10 12:45
ああっ,すみません。
関係ないTBを防止する何かをしたら急に
いろんな人のちゃんとしたTBまで受けられなく
なってるみたいです。
解除したらすぐに変なのが来てたし!(-"-)

そのうちなんとかします。ごめんなさい_(._.)_
mamimix
2005/09/12 20:53
「○○が見える」パターンものでしたね。
それよりも、ファストフード店の仕組みとか
モチベーションとかが興味深かったです。
きむらともお
2005/10/25 14:12
この作品読んでいたころ,ちょうど舞台となってた
ファストフード店の残業代不払い問題が新聞に
載ってて「おお」と思いました。
すごく大変な仕事ですもんね。草野くんがんばれ。
mamimix
2005/10/25 15:16
そのCDって実在してたんですね。読んだだけでもすごいんで、まさか本当にあるとは思いませんでした。
まみみさんなら、趣味もあうし、草野さんとも亮太ともうまくやっていけそう。楽しそうでいいなぁ?!
june
2006/12/06 23:02
結構衝撃ですよ、ジャケット(笑)。作中の説明そのまんまですから。なんで鼻血!?とかいろいろと考えます。越谷作品の男の子とは大変音楽のシュミが合うので、きっと実在したら仲良くなれるのにな〜と残念です。もしかしたら越谷さんとも同じってことかな?友だちになってプリーズ!!(←カタコト)
まみみ
2006/12/07 20:51
こんにちは♪
ほんと爽やかで、でもぬくもりのある作品でしたね。
テンポよくユーモアセンスも抜群で、
しかしココロをつかむところではぐっと引き込むこの筆力…
登場人物たちが(犯人を除いて)みないい人たちで、
なんだか和んでしまいましたね。
CDのシーンは思い入れのあるシーンなので、
実物を知っているまみみさんが羨ましいですっ。
『階段途中の〜』でもそうでしたが、
越谷さんに音楽語らせると…
スゴイことになりそうな気がしませんか?
新作は首をなが〜くして待ちたいと思いますっ。
Rutile
2007/07/21 15:54
こんにちはー^^
知名度低いけどいい作品ですよねぇ、ほんとに。デビュー作とは思えない出来だと思います。
あのCD、わたしが思ってる以上にみなさん御存じなくてパンクロックって人気ないのね…と変なところでしみじみしました。たぶんまだツタヤとかに置いてると思いますよ。機会あったら見てみてください。越谷さん、音楽好きそうですものね。次回作もまた、音楽がらみなのかしら。かなーり寡作な方なので、ほんとに首をながーくして待たないといけませんね!気長に気長に。。
まみみ
2007/07/21 21:45
「ボーナス・トラック」 越谷オサム 今日何読んだ?どうだった??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる