今日何読んだ?どうだった??

アクセスカウンタ

zoom RSS 「檸檬のころ」 豊島ミホ

<<   作成日時 : 2005/09/03 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 14

檸檬のころ
檸檬のころ
posted with 簡単リンクくん at 2005. 9. 3
豊島ミホ著
幻冬舎 (2005.3)
通常24時間以内に発送します。


タンポポのわたげみたいだね
金子商店の夏
ルパンとレモン
ジュリエット・スター
ラブソング
担任稼業
雪の降る町、春に散る花

内容説明
かっこ悪くて、情けなくて、でも忘れられない瞬間がある。田んぼと山に囲まれた、コンビニの一軒もない田舎の県立高校を舞台に綴る、青春の物語。

あとがきで作者の豊島さんは「地味目の高校生活を描いた」って
書いてましたが。
こんな高校生活送ってる人の方が,実際は多いんじゃないでしょうか。

現実,都立高校に通ってたあたしですらショボかったですよ?
渋谷に繰り出して遊ぶなんて滅多にしてなかったしなぁ。
部活して,帰ってすぐさまパジャマに着替えてゲームしたりテレビ見たり。
ラジオ聞きながら勉強もしたなぁ。

なんてなことを思い出しました。
あたしも高校時代は実は「暗黒期」だったりするんですが,まあ
今思い返してみると…そんな悪いことばかりでもなかったかと。
いい先生と,友達と会えればもう。そこですべてがチャラになるっす。

この作品集もオムニバスで,微妙にそれぞれがリンクしてるんですが
一番好きだったのは「ラブソング」かなあ。
ピロウズあたしも好きだよ!辻本君と白田さんと話がしてみたかった。

もう一度戻れるとしたら何がしたい?っていう不毛な話は苦手ですが
あえて考えるとしたら「音楽」。ですな。
そのへんの心をぐいとつかまれたような感じでした。

タイトルがいかにもなので,手に取るの躊躇してる人もいるかも
しれませんが,なかなかですよ。おすすめ。


檸檬のころ

檸檬のころ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
檸檬のころ [豊島ミホ]
檸檬のころ豊島 ミホ幻冬舎 2005-03 田んぼと山に囲まれた、コンビニの一軒もない田舎の高校を舞台にした、連作短編集です。 ...続きを見る
+ ChiekoaLibrary +
2005/09/05 11:11
「檸檬のころ」豊島ミホ
檸檬のころ豊島 ミホ 東京から北に電車で4時間半。まわりに何もない町にある共学の進学校・北高。そこを舞台にした連続短編集。「タンポポのわたげみたいだね」授業を受けられなくなっ手しまった小嶋智との関係に悩む橘。「金子商店の夏」東京で司法試験を受ける為に予備... ...続きを見る
ナナメモ
2005/10/27 13:19
檸檬のころ(豊島ミホ)
田舎の高校で、コンビ二もないところだけれど・・・。そんな高校でのレモンのような... ...続きを見る
のほ本♪
2005/11/27 17:43
『檸檬のころ』
「あの頃」を思い出す! ...続きを見る
「女流作家」の楽しみ方!
2006/01/08 02:15
「檸檬のころ」豊島ミホ
「檸檬のころ」豊島ミホ(2005)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、小説、短編集、高校時代、青春 ...続きを見る
図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜
2006/03/21 21:28
「檸檬のころ」豊島ミホ
檸檬のころ ...続きを見る
本のある生活
2006/09/23 22:11
???Τ???????? ??Book??
&&?&&??&&& &&??&Τ&&&& &&??&Τ&&&&??&&Υ&&&&?&ξ??〓& ...続きを見る
miyukichin??mu*me*mo...
2007/05/08 22:21
檸檬のころ 豊島ミホ
檸檬のころ ...続きを見る
"やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書...
2007/06/05 12:25
檸檬のころ 豊島ミホ
イラストレーションは小林愛美。ブックデザインは鈴木成一デザイン室。 ある地方の進学校・北高の生徒たちと、北高にまつわる大人たちを描く連作短編集。書き下ろし。 タンポポのわたげみたいだね:私・橘ゆみ子と小嶋智=サト& ...続きを見る
粋な提案
2007/07/13 14:28
【小説感想】檸檬のころ(豊島ミホ)[2009-S10]
CDのジャケ買いなんてのがありますが、同じような事が本でもあるんです。今回の本は、図書館に居並ぶ沢山の本の中で妙にその装丁に目が止まった豊島ミホさんの『檸檬のころ』を読んでみることにしました。 ...続きを見る
映画+小説+家族=MyLife
2009/03/12 01:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですよねぇ。初めて読んだ作家さんで、なんも期待しないで(むしろ「どうかなぁ」くらいの気持ちで)読んだんですが、なかなかよくって、これはあたりだったなぁと思いました!私の高校時代…はーっはっはっは。
chiekoa
2005/09/05 11:12
はーっはっはっは(つられ笑い)。

地味目の高校生より更に地味(っつーかなんつーか)
な高校生活だったので,まぶしかったです!
いまだに中高生描いた作品が好きなのは,そこに
憧れが残ってるからなのかもな〜と思ってみたり。

この作者さんの他作品も読んでみようと思います(^ー^)ノ
mamimix
2005/09/05 16:53
とても懐かしい気持ちになりました。
この作家さんの作品、また読んでみたいです♪
ゆこりん
2005/11/27 17:44
その頃の気持ちは,やっぱりその頃に近い人が
書くほうがみずみずしいかもしれないですね。
豊島さんは個人的に注目してるので,今後の
作品も期待したいです!
mamimix
2005/11/27 22:35
そうですよね。
平凡で退屈な高校生活だからこそ、良かったんだと思います。
地味加減がよかったなぁと。

私は中学時代から、薄暗黒でした。
(うすあんこく←おまんじゅうみたい)(^-^;
☆すぅ☆
2006/01/08 02:13
薄暗黒って言葉に笑いました。
すーあんこっていう麻雀の役満を思い出して
みたり。いえ,麻雀やったことないんですが。
無駄知識に溢れた我が脳みそ。
mamimix
2006/01/08 15:20
「地味な人なりの青春」とか「カタブツ」とか、そういうのに反応してうれしくなってしまうのが悲しかったんですが、なんか私だけじゃなくてほっとしました♪
大多数がそうですよねー。(と無理やり同意をもとめる)
june
2006/09/23 22:04
ビバ☆地味!ですよ。地味は地味なりに物語があるし、それは全然悪いことじゃないんですよね。
その大多数(と思われる)意見を汲んで(?)、こんな素敵な物語をつむいでくれた豊島さんに感謝です。
まみみ
2006/09/24 09:58
 こんばんは♪
 TBさせていただきました。

 私も「ラブソング」好きでした!
 すごく引き込まれて読んでました^^

 http://blog.goo.ne.jp/miyukichi_special
miyukichi
2007/05/08 22:22
miyukichiさん、TBとコメントありがとうございます!「ラブソング」よかったですよね。豊島さんはどれ読んでもハズレがない感じで、好きな作家さんです。そういや新刊も出ましたよね。買って読もうか、借りて読もうか。悩むところです。
まみみ
2007/05/10 01:55
こんにちは〜。この本ご紹介してくださってありがとうございました。読みましたよ〜♪
あちきの場合は、のっけから長編だと思って挑んだので、最初からつまずいてしまいました(笑)
一番好きだったのは最後のお話で、こういう(卒業の)別れってなんだかとってもむーんって来るんですよね〜。

まみみさん都立だったのですか!!へええ。あり?職場が神戸だったってRutileさんに聞いた気がするんだけど、あれは違う人?なのかな・・・あやふやでごみん。
あちきも高校は暗黒期だったんですよ。だからむしろ、豊島さんの物語よりも、豊島さんに共感したりなんかして(笑)
やぎっちょ
2007/06/05 12:39
やぎっちょさん、こんにちは〜^^
最初つまづかれたようですが、楽しんでいただけたようでよかったです。最後のお話、わたしも好きでしたよ。こういうリリカルなの書かせたらうまいなぁ、豊島さん。と思ったりして。

学生時代は東京で、就職して神戸に来たんです。だからRutileさんが言ってることで正解ですよ^^

やぎっちょさんも暗黒期だったんですか。お仲間ですね(笑)それならば豊島さんの暗黒期が描かれた「底辺女子高生」もなかなか楽しめると思います〜
まみみ
2007/06/06 23:40
「ラブソング」やっぱりそっちかぁ…でした。音楽好きなまみみさんのことですから、一度戻れるとしたら音楽に納得です。私はやっぱり映画かなぁ。
昨日と本日、他のウエブリブログの方からのトラバが通りました。トラバ直ったのかもです。この記事でお試しを。5回手間を減らす、過去の未到着分、URLつきで下記に書いておきますね。
「諸葛孔明」
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/228-23a45f1d
「少年検閲官」http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/202-f39375c2
「サイン会はいかが?」http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/240-b7a8f1c2
「神田川デイズ」http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/245-b2542a84
「君はポラリス」http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/252-1961e309
藍色
2007/07/13 14:02
最近またこの本読み返したんですけど、やっぱりいいですね。豊島さんの本領発揮!という感じで。読むとどうしても過去を思い出してしまいます。

トラックバックの件、了解しました。これから送りなおしてみますね!
まみみ
2007/07/14 23:32
「檸檬のころ」 豊島ミホ 今日何読んだ?どうだった??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる