「この本が、世界に存在することに」 角田光代

この本が、世界に存在することに
角田 光代著
メディアファクトリー (2005.5)
通常2-3日以内に発送します。


内容説明
本への愛情をこめて角田光代が描く新境地。泣きたくなるほどいとおしい、ふつうの人々の「本をめぐる物語」があなたをやさしく包みます。心にしみいる9つの短編を収録。

角田さんの,本にまつわる短編集。
個人的に,角田さんの作品では普段の恋愛モノより,こういうエッセイのような
恋愛だけに限らない話の方が好きです。

そしてこの作品は,今まで読んだ中でもかなり好きなほうです。
初期作品よりだいぶ上手になられましたね。ってえらそうですが。
直木賞とる前からずっと応援してた方の成長が感じられるのは
うれしいです。

9編とも,たぶん元になる作品があるんだろうな…と思うんですけど
ほとんど全く,何にインスパイアされて書かれたのか理解できず
自分自身の読書量の少なさを痛感いたしました…

たくさん読めた時間があったとき,一体何をしてたんだろうなぁ。

そしてそれを埋め合わせるように…というかもう中毒のように本を
読み漁る日々です。そりゃあもうほかの事すべて犠牲にするような
イキオイで。
一冊読み終わったら,もう次の作品に手が伸びる…

もっと一冊一冊を大切に読もうと思うんですが。
時々出会う,はっとした作品,心に残った作品などは,あらためて
買って手元に置くようにしてるんですが。

ほとんど流れるように読み終えていく本の山を見るにつけ,
自分の中に何らかの形で残っているのか疑問を感じたりします。

きっと無意識のところで,大切な言葉の数々はしまわれていってて
これからの人生で迷ったときやつまづいたときの支えになってくれる。
そして嬉しいときや楽しいときも,ふと何かの作品の一節を思い出す。

これからも本とはずっとつきあっていきたいです。
そしてわたしも,角田さんがあとがきで書かれていたように
誰かと今まで読んできた本について,直に会って語りたいなと思いました。



この本が、世界に存在することに

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • この本が世界に存在することに [角田光代]

    Excerpt: この本が、世界に存在することに角田 光代 メディアファクトリー 2005-05 いままで読んだ角田さんの作品の中では、いまのところナンバーワンに好きな本になりました。(しかし『対岸の彼女』を未読な.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2005-10-31 14:48
  • 「この本が、世界に存在することに」角田光代

    Excerpt: この本が、世界に存在することに角田 光代 本をめぐる9つの物語。角田さんの本に対する愛が感じられます。あとがきを読んだら角田さんもやっぱり本好きらしく、「小学校に上がる前に本との蜜月があった」らしい。.. Weblog: ナナメモ racked: 2005-10-31 21:08
  • この本が、世界に存在することに / 角田光代

    Excerpt: 人間と本をめぐる不思議な絆や縁を描く物語が9つ入った、著者最新の短編集。 『彼と私の本棚』の主人公・私は数年同棲した彼・ハナケンと別れることになった。 彼に好きな人が出来たのだ。 私が一緒に.. Weblog: 書庫  ~30代、女の本棚~ racked: 2005-11-24 11:18
  • メディアファクトリー【この本が、世界に存在することに】角田光代

    Excerpt: 最初に言ってしまいますが、 この本、ものすごく好きです。 ただし、普段からほとんど本を読んでいない人が、「私も読書家になるぞ!」みたいな感じで、1冊めにこの.. Weblog: ぱんどらの読書日記 racked: 2005-12-22 14:55
  • 「この本が、世界に存在することに」角田光代

    Excerpt: この本が、世界に存在することに発売元: メディアファクトリー価格: ¥ 1,470発売日: 2005/05売上ランキング: 12,802おすすめ度 posted with Socialtunes at.. Weblog: 本を読む女。改訂版 racked: 2005-12-24 00:03
  • 決定・今年の10冊(mamimix選)

    Excerpt: 作家名順に挙げますと Weblog: 今日何読んだ?どうだった?? racked: 2005-12-31 16:22
  • ■ この本が、世界に存在することに 角田光代

    Excerpt: この本が、世界に存在することに角田 光代 メディアファクトリー 2005-05by G-Tools ・旅する本 ・だれか ・手紙 ・彼と私の本棚 ・不幸の種 ・引き出しの奥 ・ミツザワ.. Weblog: IN MY BOOK by ゆうき racked: 2006-03-19 12:09
  • この本が世界に存在することに 角田光代

    Excerpt: この本が、世界に存在することに この本は、 「今日の菱沼さん」の菱沼さん にオススメしていただきました。 ありがとうございました。 ■やぎっちょ書評 菱沼さんに結構前にオススメして.. Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! racked: 2006-10-15 18:46
  • この本が、世界に存在することに<角田光代>-(本:2006年123冊目)-

    Excerpt: メディアファクトリー (2005/05) ASIN: 4840112592 評価:86点 本好きの人間にとってはたまらない本だろう。 著者の本に対する想いが、様々な小説の形を取ってぎっ.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-12-09 23:46
  • 「この本が、世界に存在することに」角田光代

    Excerpt: この本が、世界に存在することに (ダ・ヴィンチ・ブックス)角田 光代 (2005/05)メディアファクトリー この商品の詳細を見る 読み終えたら疲れる作家。自分にとって角田さんの作品はそういう位置.. Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2007-08-18 17:25
  • この本が、世界に存在することに/角田光代 [Book]

    Excerpt:  角田光代:著 『この本が、世界に存在することに』  この本が、世界に存在することに (ダ・ヴィンチ・ブックス)角田 光代メディアファクトリーこのアイテムの詳細を見る  「本」にまつわる短篇集なので.. Weblog: miyukichin’mu*me*mo* racked: 2007-08-19 17:31
  • この本が、世界に存在することに<角田光代>-(本:2008年139冊目)-

    Excerpt: この本が、世界に存在することに (ダ・ヴィンチ・ブックス) # 出版社: メディアファクトリー (2005/05) # ISBN-10: 4840112592 評価:80点 「読ん.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-10-22 23:36