「今ここにいるぼくらは」 川端裕人

今ここにいるぼくらは
川端 裕人著
集英社 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
今も自分の居場所を探しているすべての大人たちに。あのころもこれからも、きっと宇宙にまで、あなたと少年の心臓を貫いて、川は流れているんだ…。「川・少年小説」というニューウェーブからの贈り物。


居場所を探して幾星霜。
いまだに見つけられてない大人(大人か?)ってあたしじゃないの!?と
思って読んでみました。
たぶん過去に転校経験がある人は確実に当てはまると思うんだけども。
なんつかこう,身体の芯の部分に根っこがないんだよな。
どこ行ってもそこに属してない感じ。
まあそれも楽しい?と最近思えるようになりましたけれどね。


「夏のロケット」や「川の名前」など,自然や宇宙と人とのつながりを
描き続ける川端さんですが,この作品はちょっと趣向が違ってましたね。
いつもは目的ありきといいますか,人<自然or宇宙に重きを置いてた
んですが,今回は逆だったというか。
じーっくりと一人の少年の,少年期を描いてみせてくれました。


話の中で,夜川を下りながら満天の星空を眺めるくだりがありましたが
あれはねえ,いいですよマジ。
あたしが実行したのは海でしたが,地球との一体感を味わえます。
昼間はなかなか難しいんですけどね…なんでなんだろ。うるさいから??


たんたんとしたお話でしたが,よかったです。
さあて,あたしの居場所はどこなんだろうなぁ…ここにいるっていつか
思えるんだろうか。


今ここにいるぼくらは

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 今ここにいる僕らは [川端裕人]

    Excerpt: 今ここにいるぼくらは川端 裕人 集英社 2005-07 川の始まりを見たくて山に分け入ったこと、クワガタを獲りに行って出会った人のこと、UFOや宇宙人を夢中で追ったこと、そして淡い恋の記憶。「ぼく.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2005-11-21 11:10
  • [川端裕人]今ここにいるぼくらは

    Excerpt: http://kanata-kanata.at.webry.info/200511/article_22.html ISBN:4087747727:detail 「今ここにいるぼくらは」川端裕人.. Weblog: 図書館で本を借りよう~保管庫~ racked: 2005-11-21 22:50
  • 「今ここにいるぼくらは」川端裕人

    Excerpt: 今ここにいるぼくらは川端 裕人 大窪博士。「ひろし」なんだけどあだ名はハカセ。小学校一年生にして低学年向けの伝記を読んでいるし、物知り。そんなハカセが家の前で遊んでいると5年生のガキ大将グループと.. Weblog: ナナメモ racked: 2005-12-01 22:52
  • 今ここにいるぼくらは<川端裕人>-(本:2006年92冊目)-

    Excerpt: 集英社 (2005/07) ASIN: 4087747727 小学生のころの自分はもっと馬鹿だと思っていたけど、わりといろいろと考えて必死に生きていたんだ。 そんなことを思い出させてくれる本.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-09-23 00:24
  • 川端裕人 「今ここにいるぼくらは」

    Excerpt: 巻末の話と冒頭が繋がっているループしそうなストーリー。一見、怪しく見える人が実は、全うな人間だったなんてちょっとした、おちですね。 Weblog: ゼロから racked: 2009-06-10 01:08