「ベルカ、吠えないのか?」 古川日出男

ベルカ、吠えないのか?
古川 日出男著
文芸春秋 (2005.4)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
1943年、日本軍が撤収したキスカ島。無人の島には4頭の軍用犬が残された。捨てられた事実を理解するイヌたち。やがて彼らが島を離れる日がきて-。それは大いなる「イヌによる現代史」の始まりだった!

図書館レンタル、2周目。
やっとやっと読み終わりました。
こいつもまた壮大な話でしたね~「イヌによる現代史」、うん、まさにそのとおり。

うちの学校だけなのかもしれませんが、社会の授業で
現代史の扱いってのはすごいぞんざいでした。
中学の時なんて、現代入るとこで授業終わったしね。時間切れで。

確かに受験にはあまり出なかったけど。
一番資料も残ってて、かつそう遠くない過去の話をなんで教えなかったのか。
……教えたくなかったのか?
教えられなかったのか。
今になってそんなことを考えました。

だって実際読んでみて、おもしろいんだもん。
教えてもらえなくて残念だったよ。

ちゃんとイヌの系統図や、地名を書きながら読むといい!って言ってた
友達の言葉を読んでる最中に思い出したものの、また一から読み直す
パワーなくてそのままにしましたが…描いたほうがおもしろそうだ確かに。

数奇な運命をたどって、ぐるりと世界を回るイヌの系譜(?)。

古川さんの世界って、相変わらず独特だな~。
いい!とかそんなんを超えたパワーを感じました。

あ、あと全然関係ないですが、イヌの言葉って世界共通語?
いいな~。是非マスターしたいものだ。(←いまだドリトル先生に憧れてる人)

ベルカ、吠えないのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「ベルカ、吠えないのか?」古川日出男

    Excerpt: ベルカ、吠えないのか?発売元: 文藝春秋価格: ¥ 1,800発売日: 2005/04/22売上ランキング: 3,651おすすめ度 posted with Socialtunes at 2005/12.. Weblog: 本を読む女。改訂版 racked: 2005-12-30 02:19
  • ベルカ、吠えないのか? 古川日出男

    Excerpt: ベルカ、吠えないのか?古川 日出男 文藝春秋 2005-04-22by G-Tools 戦争の世紀であった20世紀を、撤退する日本軍に置き去りにされた、4頭の軍用犬からはじまる、「犬の歴史」として.. Weblog: IN MY BOOK by ゆうき racked: 2005-12-30 02:30
  • [古川日出男]ベルカ、吠えないのか?

    Excerpt: ISBN:4163239103:detail 「ベルカ、吠えないのか?」古川日出男(2005)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、小説、犬、軍用犬、年代記 二つの犬の系統の話。二つの大きな.. Weblog: 図書館で本を借りよう~保管庫~ racked: 2005-12-30 09:31
  • ベルカ、吠えないのか? [古川日出男]

    Excerpt: ベルカ、吠えないのか?古川 日出男 文藝春秋 2005-04-22 第二次世界大戦末期、日本軍によってキスカ島に残された四頭の軍用犬。人間に、そして時代に翻弄されながらも、子孫を増やし、生き抜いて.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2005-12-30 17:44
  • 『ベルカ、吠えないのか?』

    Excerpt:  犬は人間の友達かも知れないが、歴史の表舞台に登場することはない(「生類憐みの令」くらい?)。歴史が人間のものだからだ。  出来事を記録することで歴史が生まれる。そこでは、記録する者による取捨選.. Weblog: 天竺堂通信 racked: 2006-01-05 17:13
  • 犬は世界を駆け巡る 古川日出男「ベルカ、吠えないのか?」(文藝春秋)

    Excerpt: 犬の創世記だ。犬紀元ゼロ年は1957年11月3日。人工衛星スプートニク2号に乗せられたライカ犬、ライカが宇宙から地上を見下ろした日だ。ライカは米ソ宇宙開発戦争で功をあせったフルシチョフが地球への回収は.. Weblog: 梟通信~ホンの戯言 racked: 2006-01-14 18:06
  • [読書]ベルカ、吠えないのか?/古川日出男

    Excerpt: ベルカ、吠えないのか?古川日出男著文芸春秋 (2005.4)ISBN:4163239103価格 : 1,800円bk1で詳細を見る[http://www.amazon.co.jp/exec/obido.. Weblog: でこぽんの読書日記 racked: 2006-01-24 00:06
  • ベルカ、吠えないのか?

    Excerpt: ベルカ、吠えないのか?  吉田日出男 文藝春秋 2005年4月 1943年、アリューシャン列島のキスカ島/鳴神島に、日本兵が置き去りにいた4頭の軍用犬。北海道犬の北、ジャーマンシ.. Weblog: <花>の本と映画の感想 racked: 2006-02-05 17:30
  • 古川日出男【ベルカ、吠えないのか?】

    Excerpt: もっと早く読むべきでした、この本。 世間では大評判であることを知りながら、「早く文庫化されないかな~」とセコいことを考え、ようやく最近になってハードカバーを買うふんぎりがついた【ベルカ、吠え.. Weblog: ぱんどら日記 racked: 2006-02-14 13:38
  • 古川日出男さんの朗読ギグ@高円寺20000V!9/24!(マッティア・コレッティ・ジャパン・ツアー)

    Excerpt: 朗読でありながら音楽的でもある古川日出男さんの朗読が高円寺のライブハウス、200... Weblog: キアズマ | kiasmablog racked: 2006-09-14 22:31