「魔王」 伊坂幸太郎

魔王
魔王
posted with 簡単リンクくん at 2006. 1.21
伊坂 幸太郎著
講談社 (2005.10)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
人々の心をわし掴みにする若き政治家が、日本に選択を迫る時、長い考察の果てに、兄は答えを導き出し、弟の直観と呼応する…。未来にあるのは青空なのか、荒野なのか。世の中の流れに立ち向かおうとした、兄弟の物語。

読みましたよ,読みましたよー。
何やら緊迫感に溢れていて,最後までドキドキの「魔王」と
その続編である「呼吸」。それぞれについて少しずつ。

「魔王」

何かの拍子で,他人の口から自分が念じた言葉を発することができる
能力を持った安藤(兄)の物語。
政治家の犬養が出てきたあたりから,こりゃ歴史小説か?と思いきや
フィクション上の人だったんですね。
日本が,日本人が一つの方向に結集させられていく様を見て不安に感じ
精一杯彼なりの力で戦う彼の姿が心に残りました。
資材管理部の人が出てきたときに,これは!とピンときたんですが
それが余計に哀しさをあおりましたねぇ。気づかなかったらよかったのに。
「考えろ考えろマクガイバー」
のセリフが繰り返し出てきてましたね。友達が『冒険野郎マクガイバー』
にハマってると聞いてふーんと思ってたんですが,見たくなりました。

全体的に緊張と不安に溢れてるんですが,弟の潤也とかわす「せせらぎ」
についての名称を考えるところは笑いました。ほかに「ホームステイ」とか
いろいろ呼び方ありますよねアレ。ごきげんようおひさしぶりも笑った。

「呼吸」

魔王の話から5年後。
今度は弟の潤也と,その妻(5年前は恋人だった)詩織さんのお話。
犬養は首相になって,改憲の機運まで高まってきている,そんな
ころのお話。
この主人公ふたりが,あまりテレビや新聞で情報を仕入れない生活なので
「魔王」よりか比較的のどかです。
でも潤也は失ってしまった大切な人のことを忘れていないし,
忘れていないからこそ,また対決を試みようとしてます。
彼なりのやり方で。
このお話は未完っぽく終わってるんですが,これで終わりなんでしょうか。
余韻がなんともいえませんでした。

でたらめでもいいから自分の考えを信じて対決していけば
そうすりゃ世界が変わる。

青臭いセリフでしょうが,そう考え続けることは決して無駄じゃないと
思います。世界は何を指してるんでしょう。自分の目から見えるもの?
それとも周り??

政治と宗教はあまり話題にしない方がいいと教わってきて,友達とも
真剣に話したことないんですが。話さないからって無視したり無関心で
いいわけでもなく。なんかこう,読んで居住まいを正されました。

このタイミングでこの本を上梓したのは,何か意図があったのかなあ。

いろいろ考えさせられる話でした。そして,おもしろかったです!!

魔王

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック

  • 「魔王」伊坂幸太郎<感想編(ざれごと編)>

    Excerpt: 「魔王」伊坂幸太郎(2005))☆☆☆☆★ <感想編(ざれごと編)> ※<あらすじ編>(2005.12.5)[http://blogs.yahoo.co.jp/snowkids1965/18525.. Weblog: 図書館で本を借りよう!~小説・物語~ racked: 2006-01-29 07:13
  • [伊坂幸太郎]魔王 <レビュー:あらすじ編>

    Excerpt: ISBN:4062131463:detail 「魔王」伊坂幸太郎(2005)☆☆☆☆★ <レビュー:あらすじ編> ※[913]、国内、現代、小説、中篇、連作 あまりにも心に響きすぎて、感想がま.. Weblog: 図書館で本を借りよう~保管庫~ racked: 2006-01-29 07:17
  • 「魔王」伊坂幸太郎

    Excerpt: 魔王伊坂 幸太郎 両親を交通事故で亡くした兄弟「魔王」が兄安藤の物語で「呼吸」が弟潤也の事を妻の詩織が語る。へぇー。今まで読んだのとは全然違う感じ。人の政治に対する無関心さ、そしてネットやテレビなどの.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-01-29 21:18
  • 魔王 伊坂幸太郎 ◆

    Excerpt: 魔王伊坂 幸太郎 講談社 2005-10-20by G-Tools ネタバレあり! 超能力兄弟が、ファシストと戦う! じゃないな。 超能力兄弟が、ファシストと戦おうとする・・・。 です.. Weblog: IN MY BOOK by ゆうき racked: 2006-01-30 14:19
  • 【読んだ本】魔王/伊坂幸太郎

    Excerpt: 第二弾は、伊坂幸太郎の新刊『魔王』。 Weblog: こばけんdays racked: 2006-01-30 19:19
  • 伊坂幸太郎「魔王」(講談社)

    Excerpt:  伊坂幸太郎「魔王」(講談社)を読了。この作家には、精神のバランスが良いというイメージがある。作品を書くときも、締め切りに追われて冷や汗を流したり、どこかに雲がくれしたりすることはないんじゃないだろう.. Weblog: 本の虫 racked: 2006-03-12 23:56
  • 魔王 感想まとめ

    Excerpt: 伊坂さんの「魔王」、伊坂さんの作品だけにまとめを。 この作品は、2編の作品から Weblog: たあさんの部屋別館~本の部屋~ racked: 2006-03-22 00:05
  • 『魔王』

    Excerpt:  超能力を手にした兄弟がファシズムの台頭を危惧し、それに立ち向かおうとする──と書くと、SF的な要素が濃厚そうに思われるかもしれないが、案外そうでもない。超能力は至って地味だし、登場人物たちも現実.. Weblog: Analogue World Traveler racked: 2006-03-31 13:27
  • 魔王、伊坂幸太郎

    Excerpt: 装幀は松田行正。小説現代特別編集「エソラ」2004年12月・第一号、2005年7月・第二号掲載。表題作と「呼吸」からなる連作中編集。 表題作魔王:パソコンシステム会社の Weblog: 粋な提案 racked: 2006-05-11 11:53
  • 魔王 伊坂幸太郎

    Excerpt: 魔王 ■やぎっちょ評価コメント 読みやすかったので一気に読んでしましました。 主人公が変わる二段構成が、こういう展開になるとは思っていなかったので構成として、いい意味で読者を裏切って良いです.. Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! racked: 2006-05-20 16:42
  • 『魔王』 伊坂幸太郎

    Excerpt: 「魔王」と聞いて思い浮かぶのは、 作中でも出てきたけれど、 中学だか高校高の音楽の教科書に乗ってた、 シューベルトの歌曲『魔王』。 ♪お父さんお父さん、魔王が今 坊やを掴んで連れて行く .. Weblog: *モナミ* racked: 2006-08-05 15:22
  • 魔王 [伊坂幸太郎]

    Excerpt: 魔王伊坂 幸太郎著 amazonでレビューを見る オンライン書店BK1でレビューをみる 未来にあるのは、青空なのか、荒野なのか。 世の中の流れに立ち向かおうとした、兄弟の.. Weblog: 玉葱の本棚 racked: 2006-10-04 00:38
  • 伊坂幸太郎 『魔王』

    Excerpt: 伊坂幸太郎『魔王』。 伊坂幸太郎は「何もない」作家である、という書評をどこかで目にしたことがある。 そうだと思う。 『オーデュボンの祈り』は「何もない」からこそ美しかった。 極めて機能的な音楽に出会.. Weblog: HELLOGOODBYE racked: 2006-11-17 21:34
  • 「魔王」伊坂幸太郎

    Excerpt: 魔王伊坂 幸太郎 (2005/10/20)講談社 この商品の詳細を見る 「魔王」と「呼吸」の姉妹篇二作を収録。 「魔王」 子供の頃に両親を交通事故で亡くし、安藤は弟の潤也とその彼女の詩織ち.. Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2007-12-18 20:47
  • 魔王 / 伊坂幸太郎

    Excerpt: 普通のサラリーマンであったが、特殊な能力を身に付けた安藤とその弟の潤也の話。 「魔王」と「呼吸」の二つの話に分けてひとつの作品になっ... Weblog: 電車で二時間 読書日記 racked: 2008-11-26 02:35
  • 魔王 / 伊坂幸太郎

    Excerpt: 安藤は自らが念じれば他人に望んだ言葉を喋らせる力を持っていることに気付く。その力をあることに使おうと決意するが…。 ... Weblog: 日曜感想文 racked: 2008-12-14 12:27
  • 考えろ 考えろ

    Excerpt: 小説「魔王」を読みました。 著書 伊坂 幸太郎 特殊能力、ファシズム、考えろ メッセージ性の高い作品といえます ちょっと 今までの類とは違う、伊坂作品といえますね とはいえ 台詞などらしさはあり.. Weblog: 笑う学生の生活 racked: 2010-11-30 01:14