「おやつにするよ 3時のごちそう手帖」 平澤まりこ

おやつにするよ
平沢 まりこ著
祥伝社 (2005.5)
通常2-3日以内に発送します。


内容説明
気取っていなくて、安心できるおいしさで、いつでもふっと口にできる、とっておきのおやつ。ショートケーキ、だんご、おにぎりなど、著者が「おいしいな、うれしいな」と思って、いつも食べているおやつを紹介する。

ここ最近では一番マジメなダイエット期間真っ最中に
こんな本を読んでいいのかって感じですが。
食べられないならせめて観るだけでも!ってことで。
そして現物を見てしまうとつい買う→食べるのコンボに走ること必至なので
本で。しかも写真は生生しいのでイラストで。

自分にやさしいダイエット(ぬるいともいう)。

いやあ……でもおいしそうでした。
東京にお住まいなので,やはりその近辺のお店の情報が多いんですが
こだわりの店の一品からチェーン店のおやつまでいろいろ,さまざまな
おやつたちが描かれます。
芋けんぴやかりんとうまで出てきて,なんだかほんわかした気持ちになりました。
ああいうのって小さい頃キライだったけど,最近は時々無性に食べたく
なります。
昔は母親を恨んだものでしたが,今になってわかりますねえ。その気持ち。
あたしはまだ母親にはなっていないわけですがー。

オーボンヴュータンというお店の名が頻繁に出てきたような気がします。
ここ有名だよねえ。いつか行ってみたいものだ。
そうして「東京に行ったときに食べたいものリスト」がまたすごいことになってくる
わけです。

落ち込んでても,かなしいときも,むしゃくしゃしたときも。
おやつを食べてお茶を飲んでほっこりしたら,またやるか!って気になってくる。
単純な思考回路だけど,これって結構いいよね。
高カロリーなおやつだとアレですが,低カロリーなのならダイエット中でもちょっとは
大丈夫だろう!
というわけで,明日は何かおいしいおやつを食べたいと思います。

ダイエット成功しない原因の一つに神戸在住ってのは絶対大きいよなあ(責任転嫁)


おやつにするよ―3時のごちそう手帖

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • クリックでなく足で:春の東京パン屋

    Excerpt: インスタントコーヒーの日々が続いています。 コーヒーメーカーにするか、ドリップにするか、はたまたスチーム付きにするか… せっかくなのでデパートめぐりをしつつ、もう少し悩むことにしました。 ま、こ.. Weblog: double face-d racked: 2006-03-07 16:14