「悪党たちは千里を走る」 貫井徳郎

悪党たちは千里を走る
貫井 徳郎著
光文社 (2005.9)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
「誘拐だと? 子供をさらって親を脅迫しようって言うのか。世の中で一番卑劣な犯罪じゃないか」 真面目に生きるのが嫌になった3人が企てる「人道的かつ絶対安全な」誘拐とは? ユーモアとスピードたっぷりの誘拐ミステリ。

図書館返却期限ギリギリで読みました。

ちょっとネタバレ内容説明。

ちょっと抜けた詐欺師二人組が,あるお屋敷で出会った女に仕事を邪魔される。
その二人が次に企てたのは犬の誘拐!
下見に行った家でまたしてもその女に出会い,一緒に仕事をすることになるが
予想外のできごとがおきて…!!というお話。

………。

この作品…なんかのリメイクですか?
展開知ってる気がするんですけど。ていうか,流れから落ちからすべて
読めたんですけど。デジャヴ!?

さっくさっく読めます。厚さにびびって読むまで時間かかりましたが
400P2時間くらいでいけました。会話文が多いからかなあ。
いや,やっぱ展開が読めるからですか。
予想外がないんだもの。ああ,ここできっとこうきてこう…ってのが
見事全部当たります。なんなのほんとに。
各キャラ設定もありがちだしなあ。意外性がほんっとにない。


貫井さん読むの初なんですが,これで評価してしまうのはあまりに
アレですか?
どなたか貫井さんのこの作品はおもしろいよ!ってのがあったら教えてください。

悪党たちは千里を走る

この記事へのトラックバック

  • 「悪党たちは千里を走る」貫井徳郎

    Excerpt: 「悪党たちは千里を走る」貫井徳郎(2005)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、小説、誘拐、詐欺師、ユーモア これは、ちょっと酷いんじゃないか。正直な感想。 貫井徳郎という作家、評判は聞い.. Weblog: 図書館で本を借りよう!~小説・物語~ racked: 2006-02-07 06:06
  • (書評)悪党たちは千里を走る

    Excerpt: 著者:貫井徳郎 ケチな詐欺師の高杉と、その舎弟・園部。今日も、すんでの所で同業者 Weblog: たこの感想文 racked: 2006-02-07 18:34
  • 「悪党たちは千里を走る」貫井徳郎

    Excerpt: 悪党たちは千里を走る貫井 徳郎 人生をドロップアウトして、今はケチな詐欺師の高杉。舎弟の園田と一緒に田舎成金を騙そうとやってきた。ところが隣の部屋にいた美人の詐欺師に正体をばらされそうになる。気を.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-02-18 22:52
  • ● 悪党たちは千里を走る 貫井徳郎

    Excerpt: 悪党たちは千里を走る貫井 徳郎 光文社 2005-09-26by G-Tools 素直に、面白かったです。 真面目に生きることが嫌になった3人が企てる、「人道的かつ絶対安全な」誘拐とは?そし.. Weblog: IN MY BOOK by ゆうき racked: 2006-02-20 01:19
  • 悪党たちは千里を走る、貫井徳郎

    Excerpt: イラストレーションは佐々木啓成。 詐欺師になって4年の主人公、高杉篤郎は舎弟(?)の園部と金満家の屋敷を訪れ、徳川埋蔵金のネタでカモにしようとした矢先、一足先にリトグラ� Weblog: 粋な提案 racked: 2006-04-27 21:37
  • 「悪党たちは千里を走る」 貫井徳郎 2007-017

    Excerpt: 一昨年の7月に読了した「さよならの代わり 」に貫井氏の作品「悪党たちは千里を走る」読了しました。 いわゆる「ドタバタ・クライムノベル」なのですが、個人的なその道の王道である「陽気なギャング・.. Weblog: 流石奇屋~書評の間 racked: 2007-02-03 01:02