「あやまち」 沢村凛

あやまち
あやまち
posted with 簡単リンクくん at 2006. 6. 9
沢村 凛著
講談社 (2004.4)
通常2-3日以内に発送します。


内容説明
本物の恋はきっと、言葉を交わす前に始まるのだ…。傷つかないように都会で独り暮らす30代間近の女性が出会った正体不明の青年と、彼を尾行する中年男。ファンタジー大賞受賞者初の書き下ろし恋愛小説。

しょっぱな,
主人公の最初の自分占いが個性的で引き込まれました。
社会面のニュースを読んで動く自分の心でその時の体調やメンタルを判断
するってのはいい方法だなあ。あたしも真似しよう。
…社会面すっとばしがちで,ついコラムや小説ばっかり読んでるそれから
改めないといけないわけですけれども。

さて本題へ。

内容は…恋愛とミステリーの融合,でしょうか。
毎朝の通勤で出会った青年と恋に落ちた主人公のノゾミ。謎の多いその
相手・タツヤに不安や不信を抱きつつも,徐々に二人は親密になっていく。
しかし彼は過去の‘あやまち’をひきずっていて……
そしてまたノゾミも,忘れることのできない‘あやまち’を犯してしまう。

とそんな話。
淡々と静かに綴られる物語なんですが,途中に出てくる不審な尾行男の
存在が緊張感を高めます。

あやまちを犯すことなく生きている人なんて,きっといないと思う。
何が違うかといえば,その後の人生でどれだけ引きずるかどうかに
かかってくるんじゃないだろうか。
あの時ああすればよかった,ああ言えばよかった。
繰り返し繰り返し,過去を思い出してももう取り返すことはできない。
それでも考えずにはいられない。


なんだか読み終わったときに,自分の人生をつい振り返ってしまうような
そんな話でした。


あやまち

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • あやまち*沢村凛

    Excerpt: ☆☆☆☆・ あやまち沢村 凛 (2004/04/24)講談社 この商品の詳細を見る 男と女、とり返しのつかない瞬間! プレ「引きこもり」の女性が恋した男には秘密が。 ファンタジー大賞受賞者初.. Weblog: +++ こんな一冊 +++ racked: 2006-06-11 19:24
  • あやまち [沢村凜]

    Excerpt: あやまち沢村 凜 講談社 2004-04-24 かつて二人で通った地下鉄の階段を、今、わたしは一人で上っている。そして、そのたびに思い出す。彼のあやまちと、わたしのあやまちを―。 美人でもな.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2006-06-12 16:27
  • 「あやまち」沢村凛

    Excerpt: あやまち おもしろかったです。って、おもしろい話じゃないんですが、読むのが止まらなかったです。でも読むのが止まらないといっても結末はわかってはいるんです。それでも先が気になってとにかく一気に読ま.. Weblog: 本のある生活 racked: 2006-07-08 21:45
  • あやまち  沢村 凛

    Excerpt: あやまち 沢村 凛  07-27 ★★★☆☆  【あやまち】 沢村 凛 著  講談社  《29歳女性にあやまちは、あったのだろうか?》  出版社/著者からの内容紹介より 男と女.. Weblog: モンガの独り言 読書日記通信 racked: 2007-01-29 01:00