「向日葵の咲かない夏」 道尾秀介

向日葵の咲かない夏
道尾 秀介著
新潮社 (2005.11)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
終業式の日、小学校を休んだS君の家に寄ると、彼は首を吊っていた! だけど先生や警察を呼んで再び戻ると、なぜか死体は消えていた。混乱する僕。そこへS君が現れ「僕は殺された」と訴えて…。僕は妹と真相を探ることに。


しつこいようですが,今の読書テーマは「夏」なんですね。
そしてあたしの夏のイメージといえばどっちかというと楽しい!明るい!
熱い!!だったんですが。
……忘れてたけど,幽霊とかオカルトものが流行るのも夏なんだよな。
あああ。ホラーは苦手なんだよ。

この話も↑の説明読んで,「ふうん,よくわからんけどちょっと哀しいミス
テリー?」とか思ってたらエライ目に遭いましたよ?
なんなのこの怖さ。たぶん今年読んだ中でも1・2を争う怖さなんですけど。
スプラッタ系の恐怖じゃなくて…こう全身に鳥肌が立つような…。
途中で何度も読むのやめようと思いましたが,やめたら余計怖い気がして
夜中までかかって読み終えましたよ。ううう。

ネタバレ厳禁!て帯に書いてあるけど,ネタバレせずに内容説明するの
難しいんで内容は今回あまり書かない方向で。

とにかく不気味で,理不尽で生理的に嫌悪感を抱くような,そんな出来事
が巻き起こり(&暴露され)ます。
登場人物のほとんどがどこかしら壊れてたり狂ってたり,何か欠けている。
…現実世界でもあたしが気づいてないだけで,そうなのかもしれないけど…。

事件が絡んでいない,主人公のミチオの日常すら読んでてすごい緊張感と
恐怖を感じました。普通なように描いてるんだけど,そこがまた怖いというか。
ここんちの壊れっぷりもイヤな感じだったよな~。
父親は見て見ぬふりをするなよ。ほんとに。読んでて痛すぎでした。

S君を殺したのは誰なのか?そしてなぜ死体は消えてしまったのか?

……ラストはかなり予想外で,衝撃でした。
ええ!あの人ほんとうは○○だったんですか!?とか。
途中でちらほらヒントはあったんですけれど,まさかそういう方向に転がるとは
思っていなくて…エエ。

怖くて読むのが苦痛な話だったんですが,物語の一番おしまいのシーンは
とても苦しくて哀しくて切なかったです。

読み終わってもう一度プロローグを読むと,言葉にならない気持ちが押し寄せ
てきます。

これ怖いんですけど,誰か読みませんか?
なんか一人で胸にしまっておくのが怖すぎ!誰かと語り合いたい一作です。

向日葵の咲かない夏

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「向日葵の咲かない夏」道尾秀介

    Excerpt: 「向日葵の咲かない夏」道尾秀介(2005)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、ミステリー、ホラー、少年、夏 思わぬ良書「背の眼」[ http://blogs.yahoo.co.jp/sn.. Weblog: 図書館で本を借りよう!~小説・物語~ racked: 2006-07-10 22:24
  • 「向日葵の咲かない夏」道尾秀介

    Excerpt: 向日葵の咲かない夏 道尾 秀介 4年生、夏休みの前日。先生に頼まれたプリントを、学校を休んだS君の家に届けに行った僕はS君の死体を発見する。しかし先生と警察が駆けつけると死体へ消えてし.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-07-10 23:47
  • 「向日葵の咲かない夏」道尾秀介

    Excerpt: 向日葵の咲かない夏 「シャドウ」を先に読んでいたので、なんとなく全体像は想像できたんです。それでも先が気になって一気に読みました。怖かったです。でも「シャドウ」じゃなくてこちらから読んでいたら、.. Weblog: 本のある生活 racked: 2007-01-30 22:08
  • 本「向日葵の咲かない夏」

    Excerpt: 向日葵の咲かない夏 道尾秀介 新潮社 2005年11月 小学生のミチオは、学校を休んでいるS君へプリントを届けるが、S君の家で首をつって死んでいるのを発見する。あわてて担.. Weblog: <花>の本と映画の感想 racked: 2007-03-23 20:51
  • 読書日和 向日葵の咲かない夏 道尾秀介

    Excerpt: 向日葵の咲かない夏/道尾 秀介 ¥1,680 Amazon.co.jp 昨年のミステリ界で大暴れした道尾秀介氏の作品です。 このミス2006にはこの作品を含む3作品がラン.. Weblog: るんるん日和 racked: 2007-06-03 13:22
  • 向日葵の咲かない夏<道尾秀介>-(本:2007年136冊目)-

    Excerpt: 向日葵の咲かない夏 出版社: 新潮社 (2005/11) ISBN-10: 4103003316 評価:80点 「片眼の猿」をこの作品の前に読んでいたので、たぶんこの小説も根本的なとこ.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-11-12 19:43
  • 「「向日葵の咲かない夏」 道尾秀介」について

    Excerpt: 「「向日葵の咲かない夏」 道尾秀介」について Weblog: とりあえずブログ racked: 2009-08-21 10:55