「ドラママチ」 角田光代

ドラママチ
ドラママチ
posted with 簡単リンクくん at 2006. 7.29
角田 光代著
文芸春秋 (2006.6)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
女が求めているのはドラマなのだ! 妊娠、恋愛、プロポーズ…。女はいつも何かを待っている。中央線沿線の「マチ」を舞台に、小さな変化を「待つ」ヒロインたちの8つの物語。『オール読物』掲載を単行本化。


妙に読みづらかったこの作品集。
一話読む毎に寝てたんですけど。3日くらいかかった……
なんなんだろうなあ。雰囲気は初期角田作品で,ページ数が多すぎだから?

いや~な感じに生々しい男女関係書かせるとうまいですね角田さん。
こんな人たち,ほんとにその辺にいそうだもんなあ。
かといって共感できるかというとまた別のハナシなのですが。
まだ少しは共感できるか?ってハナシは…どれだろう。「ゴールマチ」と「ショウカマチ」かなあ。どっちもこんな経験ないんですが,なんとなく。


内容説明にある「女はいつも何かを待っている」って言葉に反発を覚えつつも,まったくその通りかもしれんなあと自分を振り返ってみたり。
同性異性問わず割と待たされること多いからな。
1時間でも2時間でも平気で待つから余計に助長するんだろうか。
いい加減イラついてきたので,最近は20分以上遅刻されそうな場合は帰ることにしたです(電車の事故とかは除く)。相手には大変ショックを与えるみたいですが,そんくらいしないといつも待たせる人ってのは待たされる人のいやさがわからんと思う。

待ち時間を楽しむのもね,限度があると思う。あたしは限界超えたんで,あと10年くらいは待たない姿勢貫く方向で。…そして同時に誰かを待たせることも100%無くす方向で。ハイ。


「待つ」ことも捕らえようでポジティブにもネガティブにもなるのかもですが…
この作品集ではネガティブ感が強かった。
主人公のほとんどが「自分の人生こんなはずじゃなかった」って思ってるからか。

自分を諦めることができて大人になるってどっかで読みましたが。少年漫画では
「諦めたらそこで試合終了」(だっけ?)って読者に言うわけです。
それを考えると……諦めないで待ち続けるってのは中途半端な感じ?
待つくらいなら行動しろと。
しかし待ってて状況が変わるってこともあるしな。うーむ。

なんだかたいして好きな話でもないのに,いろいろ考えさせられました。

ドラママチ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「ドラママチ」角田光代

    Excerpt: ドラママチ 角田 光代 30代後半。日々の生活の中で何かを「待って」いる女の人たちの8つの短編集。 なんだか読みにくい角田さんでした。主人公の年齢が30代後半で、どの話にも頷ける.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-08-01 22:26
  • ドラママチ<角田光代>-(本:2007年131冊目)-

    Excerpt: ドラママチ 出版社: 文藝春秋 (2006/06) ISBN-10: 4163249702 評価:88点 「コドモマチ」「ヤルキマチ」「ワタシマチ」「ツウカマチ」・・・。 何かを待っ.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-11-06 00:58
  • ドラママチ 角田光代

    Excerpt: ドラママチ ■やぎっちょ読書感想文 ドロドロではないけど、ドロくらいは・・・ 本当に久しぶりに読みました角田光代さん。アンソロジーなんかを除けば実は4冊くらいしか読んだことなかったりして.. Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! racked: 2008-05-04 02:27