「押入れのちよ」 荻原浩

押入れのちよ
押入れのちよ
posted with 簡単リンクくん at 2006. 9. 1
荻原 浩著
新潮社 (2006.5)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
今ならこの物件、かわいい女の子(14歳・明治生まれ)がついてきます…。幽霊とサラリーマンの奇妙な同居を描いた表題作ほか、「木下闇」「殺意のレシピ」「介護の鬼」など全9話を収録した、ぞくりと切ない傑作短編集。


ホラーは苦手なのに、つい読んでしまいました。そして後悔。
もうね、作者が「そんなに怖くない」とか言ってても鵜呑みにしちゃだめですね。
怖いよしっかり。全話ってわけじゃないけど半分は。

「ぞくりと切ない」じゃなくて、「ぞくりとする作品も、切ない作品も」って分けろ!(←細かい)

特に怖かったのは
「老猫」「殺意のレシピ」「介護の鬼」ですか。「殺意のレシピ」に至っては電車の中で読んでて脳貧血を起こし、てんやわんやなことになってたんでそういう理由で怖かったりもするんですが。
介護の鬼なんてもうなぁ……。読み返したくない。なんだこの鬼嫁。
「お母さまのロシアのスープ」もかなりきたけど、これは途中で展開が読めたからまだまし?
いやでも怖いけど。

もう思い出さないように、一話一話の簡単な説明は書かないことにします。
読みたい方は他のブログで!ええと、ななさんとこの「ナナメモ」できっちり書いてくだすってますんでぜひそこで。


荻原作品は読んだの2冊だけなんですが、文章のリズムがいいのか読みやすいです。内容が微妙に好みじゃないんで避け気味ですが。
今読みにくくて難儀してるのは「ライ麦畑」(村上春樹訳)ですか。よ、読みづれぇ。
ホールデンがしゃべりすぎなんだよ。って石井睦美さんの「もう森へなんか行かない」で書いてあったけど、本当にそのとおり。
まあ、ええ、その。つづきはそれの感想のところで。

押入れのちよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 押入れのちよ*荻原浩

    Excerpt: ☆☆☆・・ 押入れのちよ荻原 浩 (2006/05/19)新潮社 この商品の詳細を見る 今ならこの物件、かわいい女の子(14歳・明治生まれ)がついてきます…。幽霊とサラリーマンの奇妙な同居を描い.. Weblog: +++ こんな一冊 +++ racked: 2006-09-16 07:55
  • 「押入れのちよ」荻原浩

    Excerpt: 押入れのちよ 荻原 浩 表題作「押入れのちよ」を含む9つの短編集。 何の予備知識もなく読み始めました。ホラー大賞受賞の「夜市」なんか比べ物にならないくらいのホラーです。帯に「.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-09-17 08:24
  • 押入れのちよ     ~荻原 浩~

    Excerpt: ぞくりと切ない9夜の物語。 本屋であまり見ないんだけど、 どこも置いてないんだろうか? たまたま一冊置いてあったのを購入しました。 9作からなる短編集。 どの話しも少し怖くて、少.. Weblog: My Favorite Books racked: 2006-09-17 12:26
  • 「押入れのちよ」荻原浩

    Excerpt: 押入れのちよ 他の方のブログでこの表紙を見るたびに気になっていました。構図的にはかわいいはずなんですが、なんだか怖いのです。大好きな内田善美さんの「草迷宮」を思い出してしまったからでしょうか。ノ.. Weblog: 本のある生活 racked: 2007-02-28 12:59
  • 『押入れのちよ』 荻原浩

    Excerpt: 日常に潜む恐怖あり。 おとぎ話のような恐怖あり。 恐怖の中に笑いあり、切なさあり。 乙一の作品ほど、ホラーホラーしてないけれど、 そこはかとなく漂う、恐怖。 でも、怖いだけじゃなくて.. Weblog: *モナミ* racked: 2007-06-10 10:10
  • 「押入れのちよ」荻原浩

    Excerpt: タイトル:押入れのちよ 著者  :荻原浩 出版社 :新潮社 読書期間:2007/07/09 - 2007/07/11 お勧め度:★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ].. Weblog: AOCHAN-Blog racked: 2007-09-19 20:03
  • 押入れのちよ<荻原浩>-(本:2009年30冊目)-

    Excerpt: 押入れのちよクチコミを見る # 出版社: 新潮社 (2006/5/19) # ISBN-10: 4104689025 評価:90点 ああ、うまい。 素晴らしい切れ味の短編が9つ、.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2009-02-27 22:03