「絲的メイソウ」 絲山秋子

糸的メイソウ
糸的メイソウ
posted with 簡単リンクくん at 2006. 9.24
糸山 秋子著
講談社 (2006.7)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
迷走、瞑想? 生きることは、ジグザグだ。ああ、人生はなんてジグザグにしか進まない! 「袋小路」からジグザグへ、いつもあちこちに本気で立ち寄り続けて考えた、そして感じた。絲山秋子、初のエッセイ集。今の時代に鈍感でいることはできない。


ああ、おもしろかった。
初のエッセイ集らしいですが、もっと出したらいいのに。去年あたり日経夕刊で連載してたあれはいつごろ本になるんだろう。

いろーんなことについて書かれてます。
禿に対する愛着とか祭り嫌いなこととか、テンションが低いときの生活とか。
個人的に大笑いしたのが「アンチグルメ体験」(さまざまなものの食べ合わせ実験)と、自分の取説(絲山さん自身の取り扱い説明書)ですか。
取説は、結婚式とかで友人代表の祝辞で耳にすることはありましたが、自分自身の、っていうのを見たのは人生二度目かも。
一度目は入社時の自己紹介書で同期の一人が書いてた。あれは結構いいなと思った。

あと意外なくらいかわいかった「恋のトラバター」。
男前な絲山さんも、恋をしたらかわいいよね。と一回りも年齢上の人に対して「かわいいとかいってんじゃねえ!」とご本人には怒られそうですが。そんな感想を持ちました。

イラストの雰囲気と文章が妙にあっててそれもよかった。
続編(もしくは他のエッセイ)、強く希望。

絲的メイソウ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 絲的メイソウ [絲山秋子]

    Excerpt: 絲的メイソウ絲山 秋子 講談社 2006-07-22 絲山秋子の偽らざる日々。初エッセイ集。 愛する絲山さんのエッセイ…楽しみに読みました。全体的な感想としては…もっと男らしいかと思っていた.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2006-09-25 15:34
  • 「絲的メイソウ」絲的秋子

    Excerpt: 絲的メイソウ 絲山 秋子 絲山さんが「小説現代」に連載していたエッセイをまとめたもの。初エッセイ集。 絲山さんすごいです。男気あふれるというのでしょうか…憧れちゃいます。 ・中.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-09-25 23:32
  • 絲山秋子【絲的メイソウ】

    Excerpt: 世の中には、内容が面白いのに文章のリズムが合わない本がある。 とくに 句読点の位置 は、ものすごく気になる。本を読むときは黙読だが、頭の中では音読の状態になっている。だから予.. Weblog: ぱんどら日記 racked: 2006-11-07 15:54
  • 「絲的メイソウ」絲山秋子

    Excerpt: 絲的メイソウ 絲山さんの書くものは小説も好きだけれど、エッセイもいい。おもしろいし、とにかく豪気でかっこいい絲山さんの性格が、ダイレクトに伝わってくるのだ。あぁいいなぁ。惚れ惚れしてしまう。けれ.. Weblog: 本のある生活 racked: 2006-11-15 21:53
  • 『絲的メイソウ』絲山秋子 を読んで

    Excerpt: 絲的メイソウ (講談社)絲山秋子 内容紹介 ああッ! 人生は、なんでジグザグにしか進まないんだ! あっちにぶつかり こっちにぶつかり 決してまっすぐには進まない 絲山秋子の偽らざる日々。珠玉???の初.. Weblog: そういうのがいいな、わたしは。(読書日記) racked: 2007-11-21 00:19