「かもめ食堂」 群ようこ

かもめ食堂
かもめ食堂
posted with 簡単リンクくん at 2006.10. 8
群 ようこ著
幻冬舎 (2006.1)
通常1-3週間以内に発送します。


内容説明
ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」。日本人女性のサチエが店主をつとめるその食堂の看板メニューは「おにぎり」。けれど、お客といえば、日本おたくの青年トンミただひとり。映画「かもめ食堂」の原作。


映画のキャスティングが、以前好きでよく見ていたドラマ「やっぱり猫がすき」の人たちと重なってたのでずっと気になってました。
途中まで誰がどのひとを演じたのかわからなかったですが、
サチエ=小林聡美さん ミドリ=片桐はいりさん マサコ=もたいまさこさん
でいいのかな。たぶん。

自分の目指す‘食べ物屋’が今の日本で受け入れられないかもしれない。ならば外国でつくってしまってはどうか?という逆転の発想でフィンランドに食堂を開いたサチエ。
最初は閑古鳥のなく店だったが、徐々にお客さんが増え始め、そして引き寄せられてきた(?)同じく日本からそれぞれの事情でやってきたミドリとマサコも加わっていく。
そんな三名+αの日々が淡々と語られます。

ミドリやマサコは結構人間くさくて、そのへんにいそうな感じ。でも主人公のサチエがステキでした。筋が通っているというか、背中がぴんと伸びているというか。
フィンランドで食堂を開こう!と思い立った発想力も、その後の金策から開店に至るモノゴトをほとんどひとりで行ってるのも、地元の人におにぎりを薦めて、断られても全然めげないのもすごい。
こんな人になりたいなあ。10年後のわたしはこうでありますように。

ちょっとドリーム入ってるところもありますが、雰囲気のよいお話でした。
映画も見てみたいです。

かもめ食堂

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • かもめ食堂        ~群 ようこ~

    Excerpt: 映画「かもめ食堂」原作。 ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」。日本人女性のサチエが゙店主をつとめる食堂の看板メニューは「おにぎり」。だけどお客は日本おたくの青年だけ。そんな「かもめ食堂」に.. Weblog: My Favorite Books racked: 2006-10-11 19:40
  • かもめ食堂 |群ようこ

    Excerpt: フィンランドのヘルシンキで日本食堂を経営しているサチエは、図書館で知り合ったミドリを食堂のスタッフに迎える。お客は、日本アニメおたくの青年しかいない店に.... Weblog: 芸能 娯楽 【音楽ヒットチャート】 racked: 2006-10-31 09:52
  • 「かもめ食堂」群ようこ

    Excerpt: かもめ食堂 群 ようこ フィンランドで「かもめ食堂」を開いているサチエ。オープンしてから暫く誰も客の来ない日々だった。最初に入ってきたのは日本語を習っている学生、トンミ・ヒルトネン。日本び.. Weblog: ナナメモ racked: 2007-01-25 22:42