「ミカ×ミカ!」 伊藤たかみ

ミカ×ミカ!
ミカ×ミカ!
posted with 簡単リンクくん at 2006.10.21
伊藤 たかみ作
理論社 (2003.2)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
女らしいってどういうこと? オトコオンナだったミカが中学生になってそんなことを聞いてきた。理屈じゃなくて単純に、ふたごのミカとユウスケの楽しく切ない14歳の物語。小学館児童出版文化賞「ミカ!」のそれから。

「ミカ!」を読んだのがだいーぶ前なので、もうどんな話だったか忘れかけてるんですが……前の主人公だったふたごのミカとユウスケのそれから。
いつの間にか中学生になってるし。ミカにも好きな人ができて、ユウスケにも自分を好いてくれる女の子が出現して…って。
やっぱりあれですか。中学生の一番の興味は「こいばな」なんですかね。
いや中学生に限らず、中学生以上の年齢の人の大多数の一番の興味は「恋愛」なんですかね。
って話ずれましたが。

オトコオンナと呼ばれてたミカは、今でもやっぱりかっこよくてまっすぐな女の子です。でも恋をしたり、お父さんの恋愛相手に複雑な感情を抱いたり……ああ成長したねえ。
ユウスケは前からちょっと大人っぽいところがありましたが、今回やっと年相応な部分が見えて安心しました。うん、女の子に対してはそれっくらいの態度で。
むしろ大人な対応されたらこっちがアワアワしますから!ねえ。

ユウスケとミカのうちで飼ってる鳥(インコだったか?)がミカの幸せのために奮闘したり。

ラストはかなり予想外で、そうきたか!感がありましたが、まあみんなシアワセみたいでよかったです。シアワセ(鳥)の希望がかなったね。よかったね、シアワセ。

たぶんこの話は、「ミカ!」と続けて読んだほうがいい話なんだろうなと思います。
児童書ですが、大人が読んでもそれなりに楽しめるかと。
14歳を描いた小説として読んでみてください。

ミカ×ミカ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「ミカ×ミカ!」伊藤たかみ

    Excerpt: ミカ×ミカ! うふふ♪「ミカ!」と一緒に借りてきてよかったです。「ミカ!」を読んだらやはりあの小学6年生だった双子のそれからが知りたくなります。「ミカ!」の最後にちょこっと出てくるんですが、これ.. Weblog: 本のある生活 racked: 2006-11-09 21:53
  • 「ミカ×ミカ!」伊藤たかみ

    Excerpt: ミカ×ミカ!伊藤 たかみ (2006/08)文藝春秋 この商品の詳細を見る 予定通り続けて読んだ。「ミカ」のラストで引越しをしたから環境も変わる。 ここは大阪のどこだろう?古墳が出てくるから南の.. Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2007-06-16 17:08