「とっておくもの、しまうもの 10人の大切なものとの暮らし」

とっておくもの、しまうもの

アスコム (2006.6)
通常1-3週間以内に発送します。


内容説明
日々の生活の中で、モノをどのようにおしゃれに、機能的に収納できるのか。大切なものと温かく暮らすためのアイデア、かけがえのないものの「しまい方」のヒントを10人が教える。


出てくる人たちは、みな別に収納名人ってわけじゃないです。
むしろモノをたくさん持っていたり、ごみのようなものが捨てられなかったり……
それでもすっきりと暮らしているその秘訣は?
10人それぞれの‘コツ’が記されています。

モノを買うときは熟考に熟考を重ねること。
ひとつ買ったらひとつ捨てる、を実行すること。
ほかの人にとってごみであっても、自分にとってどうか?をきちんと考えること。
必要以上のものを持たないこと。

ひとつひとつはシンプルな簡単な示唆なんですが、それを実行するとなると難しい…

でも自分なりのルールを守って部屋作りをしている10人の方の部屋は、それぞれのカラーを出しながら、それぞれのステキさを醸し出しててとてもいい部屋でした。

収納上手でなくてもいい部屋づくりはできる。そんなことを教えてくれた本。


とっておくもの、しまうもの 10人の大切なものとの暮らし

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック