今日何読んだ?どうだった??

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ざらざら」 川上弘美

<<   作成日時 : 2006/11/22 04:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 6

ざらざら
ざらざら
posted with 簡単リンクくん at 2006.11.11
川上 弘美著
マガジンハウス (2006.7)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
あたしはスープをたっぷりとスプーンにすくって、そろそろと口にはこんだ。スープは熱くて、少しだけ泣けた…。愛しい風が吹きぬける、珠玉の短篇小説集。『クウネル』『プロジェクトF』等に掲載したものをまとめる。

『クウネル』の雰囲気は結構好きなんですが、あの本にもしっくりする短編がたくさん入った作品集。最近読んだ川上さんの作品の中でも好きな本です。

どれも好きなんですが、中でも好きだったのはどれかな。
「ラジオの夏」、「びんちょうまぐろ」、「ハッカ」、「菊ちゃんのおむすび」…ってだめだ、これだとあたまから収録作品を読み上げてるだけになってしまう!

インパクトがあったのは、女友だちふたりで‘裸エプロン’を試しにやってみている(←思いついても普通やらないよな)「ときどき、きらいで」。
なんだか昔を思い出したのは、男性不信で彼氏のことも信じられず…な「笹の葉さらさら」。この子の後悔、他人事じゃないです。あああ…(思い出している模様)。

連載した雑誌がスローライフとかスローフードを提唱している(←たしか)からか、この物語たちもゆるやかで、そして話に食べ物が出てくる率が高いです。
川上さんは食べ物をおいしそうに描く名手なので、読んでるといろいろ食べたくなります。
桃サンドとか。奈良に行って釜めしも食べたいよ。ってこんなことばかり言ってるよ、あたし。


日本のどこかで、こういう人たちが自然に生活していて、その断片を垣間見せてくれた…そんなお話たちでした。


ざらざら
ざらざら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ざらざら」川上弘美
ざらざら 川上 弘美 ...続きを見る
ナナメモ
2006/11/23 21:15
ざらざら [川上弘美]
ざらざら川上 弘美 マガジンハウス 2006-07-20 マガジンハウスの雑誌「クウネル」などの連載をまとめた恋愛短編集。 ...続きを見る
+ ChiekoaLibrary +
2007/01/15 12:13
「ざらざら」川上弘美
ざらざら ...続きを見る
本のある生活
2007/02/18 16:15
ざらざら 川上弘美
ざらざら ...続きを見る
"やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書...
2007/08/05 12:32
川上弘美「ざらざら」その1「ラジオの夏」
ぬらぬらで ざらざらいきなり ぱちんかな  ...続きを見る
空想俳人日記
2007/10/05 21:59
川上弘美「ざらざら」その3「ハッカ」
じょりじょりも 秋の匂いに すうすうと  ...続きを見る
空想俳人日記
2007/10/11 19:28
「パスタマシーンの幽霊」「ざらざら」感想 川上弘美
両方ともかなり好きでした。4つ★半―5つ★ ...続きを見る
ポコアポコヤ
2010/12/14 10:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いやーん。最近読んだはずなのに、本を読んでいた時に感じた空気は思い出すけど内容がさっぱり。「裸エプロン」やら「桃サンド」は思い出します。たらいを持って来た女の人がいたのはこの本?ハンコを押す悲しい夫婦は?
ダメだ…今読み返すとずとーんと落ち込みそうなので、心が元気な時に読み返します。
なな
2006/11/23 21:14
短編集はごっちゃになりますよね。えーっと、確かななさんが言ってるふたつのお話は「ハヅキさんのこと」収録作品だったと思います。
このお話はななさんの落ち込みスイッチを入れてしまうんですね。確かに静かで哀しいお話ではありました…すてきなんですが。
まみみ
2006/11/26 08:46
「笹の葉さらさら」は、わたくし、あぁ、彼女のようになれたら楽なのに…と。あいたたた。(そんなんばっかり)。
chiekoa
2007/01/15 12:15
>chiekoaさん
「笹の葉さらさら」の彼女は、楽なんですけれど何か潤いが足らないようなそんな感じですよ(経験者談)。いや、過去形みたいに書いてますが現在も大して潤ってないワタクシなのですが。お互い方向性は違うものの、つらいところですねぇ。ファイトです!
まみみ
2007/01/17 08:03
ああそうか、「クウネル」の連載だったから食べ物の話が多いのかと、いまさら気づきました。
どの話も、ほんとその辺の人の日常を覗き見るようでした。
june
2007/02/18 16:19
全然関係ないかもしれないんですけれどね(笑)>クウネル
川上さんの作品の登場人物は、どの人もゆったりと生きてる感じがしてとてもうらやましいです。あんな生活がしたいものです。
まみみ
2007/02/19 17:38
「ざらざら」 川上弘美 今日何読んだ?どうだった??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる