「図書館内乱」 有川浩

図書館内乱
図書館内乱
posted with 簡単リンクくん at 2006.11.18
有川 浩著 / 徒花 スクモイラスト
メディアワークス (2006.9)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
武蔵野第一図書館の図書隊員・小牧が、耳の悪い少女に難聴者がヒロインの恋愛小説「レインツリーの国」を勧めたとの噂により、メディア良化委員会が検閲に抗う図書館を攻撃しはじめ…。「図書館戦争」に続くシリーズ第2弾。

ラヴい。らーぶーらーぶぅぅぅ♪(←歌)そして
「あまーい!!あますぎるよ小沢さん!!!」(byスピードワゴン井戸田さん)てな感じ?
事前に「二作目は一作目よりも恋愛度高い」と聞いてましたが。いやはや。
ほとんど全編にわたって誰かしらのラブ話(もしくはラブっぽい話)が。うーふーふー。
すみにおけませんよねって人から、あなたたちの進展はどうなのよ?って人までいろいろと楽しめます。いやぁおもしろかった。

そんな感じなんで、一作目のような戦闘シーンはあまりなくて。
むしろ今回は頭脳戦とか、裏工作の話がメインですか。頭つかうのが苦手な郁ちゃんが苦戦してましたね。ご愁傷様。でも堂上教官にやさしくしてもらって、よく頭なでてもらえてよかったね。
ほんっとここの二人は傍から見ててやきもきするっていうかじれったいっていうか。
画面の外にいる読者がそうなんだから、この周りの登場人物たちのその気持ちたるや。

294Pで、愛しの王子様への道を郁が気づくくだり。
「コイツ余計なこと気づきやがって!」という堂上の魂の叫びが聞こえるようでしたねぇ。
そんな思いもむなしく、最後には……創造神(有川さん)をさぞかし怨みたいだろうな。堂上は。
もっとひっぱるかと思ってたんですがねぇこのネタ。あっさりバラしちゃって、このあとどうやって展開させるんだろう。

3巻目が楽しみだな~この二人一体どうなるのかな~。
郁が気づいたってことにいつ周りが気づくでしょうね。
そしてそうなったあとのこの二人がまた見ものだろうな。くくく。
いえいえ、面白半分じゃないですよ?興味津々です!

……代わりといっちゃあなんだけど、今回は柴崎がなんだかかわいそうだったような。
柴崎もいい子なんで幸せにしてやってもらいたいもんです。頼むよ創造神!!

図書館内乱

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「図書館内乱」有川浩

    Excerpt: 図書館内乱 有川 浩 「図書館戦争」の続編。図書隊とメディア良化委員会の対立、図書館内での派閥の問題などを、主要メンバー一人ずつを主人公にした連続短編風に書いた物語。 待ってました!.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-11-26 21:32
  • 「図書館内乱」を読む

    Excerpt: 「図書館内乱」有川浩/著(メディアワークス刊)図書館戦争の続編です。さっそく読みました。もう、一気読みですよ。(^.^)で、感想。ここで終わりかよっ!?(-"-)・・・・・・・・・・・・・・・・・・い.. Weblog: 怪鳥の【ちょ~『鈍速』飛行日誌】 racked: 2006-11-27 00:57
  • 図書館内乱 [有川浩]

    Excerpt: 図書館内乱有川 浩 メディアワークス 2006-09-11 相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ! 山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを 叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2006-11-27 13:04
  • ● 図書館内乱 有川浩

    Excerpt: 図書館内乱 有川 浩 メディアワークス 2006-09-11 堂上&郁の不器用恋愛の破壊力は、相変わらずすさまじいです。2人の会話が甘いんだ甘いんだ甘いんだー!それに、堂上ったら、郁の頭.. Weblog: 本を読んだら・・・by ゆうき racked: 2006-11-27 15:11
  • 「図書館内乱」有川浩

    Excerpt: 「図書館内乱」有川浩(2006)☆☆☆☆★ ※[913]、国内、小説、近未来、ラブコメ、図書館、言論統制 ※前作「図書館戦争」であらすじを残さなかった反省より、今回はあらすじありです。未読者は.. Weblog: 図書館で本を借りよう!~小説・物語~ racked: 2006-11-28 22:23
  • 図書館内乱

    Excerpt: 図書館内乱有川 浩 / メディアワークスAmazonランキング:2555位Amazonおすすめ度:ベタあま・・・まさに『内』乱。楽しいけど、次作にひっぱる意図が丸見えAmazonで詳細を見る 相も変.. Weblog: day to day racked: 2006-12-06 23:27
  • 「図書館内乱」有川浩

    Excerpt: 図書館内乱 期待通りのおもしろさでした!メディア良化委員会との戦いだった前回の「図書館戦争」から、今度は図書館内部の派閥の対立、まさに陰謀と心理戦の渦巻く内乱です。大きな組織になれば、一枚岩って.. Weblog: 本のある生活 racked: 2006-12-21 22:48
  • 『図書館内乱』有川浩

    Excerpt: シェアブログ1152に投稿 話題沸騰!!図書館シリーズ第2弾ですね。 前作『図書館戦争』よりも肉体的なドンパチは少ないですが、 登場人物たちの内面や図書館内部での人間関係が掘り下げられていまし.. Weblog: 道草読書のススメ racked: 2007-01-27 22:45
  • 図書館内乱 有川浩

    Excerpt: イラストは徒花スクモ。書き下ろし。 相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ! 山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会。迎え撃つ図書館側にも不.. Weblog: 粋な提案 racked: 2007-04-18 14:08
  • 「図書館内乱」有川浩

    Excerpt: 図書館内乱有川 浩 (2006/09/11)メディアワークス この商品の詳細を見る 「図書館戦争」より先にリアル図書館から順番が回ってきてしまい、焦っりまくった「内乱」なのだ。 ほんとに乱だった.. Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2007-04-18 17:40
  • 図書館内乱/有川 浩 [Book]

    Excerpt:  有川 浩:著 『図書館内乱』  図書館内乱メディアワークスこのアイテムの詳細を見る  『図書館戦争』 に続く、「図書館シリーズ」第2弾。  「メディア良化法」のもと行われる  超法規的検閲に対抗す.. Weblog: miyukichin’mu*me*mo* racked: 2007-06-10 22:06
  • 図書館内乱<有川浩>-(本:2007年146冊目)-

    Excerpt: 図書館内乱 出版社: メディアワークス (2006/9/11) ISBN-10: 4840235627 評価:85点 うーむ、楽しい。 前作もそうだったし、著者の「くじらの彼」を読ん.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-12-02 01:29
  • 有川浩 「図書館内乱 図書館戦争シリーズ?」 (追記あり)

    Excerpt: 図書館戦争シリーズの2巻目です。 (第一巻「図書館戦争」のレビューはこちら⇒http://blog.goo.ne.jp/hi-lite2974/e/013e5d1c0ff5d804cba7cf6ac.. Weblog: 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か? racked: 2011-05-18 19:35