「エバーグリーン」 豊島ミホ

エバーグリーン
豊島 ミホ著
双葉社 (2006.7)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
中学校の卒業式で、10年後の再会を約束したシンとアヤコ。夢をかなえるため、シンは地元に残りアヤコは東京に向かい…。ほろ苦い青春の日々を通して描かれる、切なさにキュっとなる恋愛小説。

グリーンという言葉には、英語でいうと「青臭い」とか「いまだ大人になりきれない」みたいなイメージがあると某人気アーティストさんが話してました。
だからこの題名の「エバーグリーン」もそういう意味があるのかなぁと思って読み始めたわけですが。

14歳のときに出会ったシンとアヤ。シンの歌その他に魅入られたアヤは、シンのファンとして彼を見つめ続け、そしてシンもそれを意識する。中学の卒業式の日、お互いに10年後、伝説のアーティストと売れっ子の漫画家になってきっとここで会おう。と約束した彼らの10年後がつづられた作品。

思っていたように青い瑞々しさを感じる作品でした…って主人公たちとたいして年は変わらんわけですが。
シンとアヤ、それぞれの立場から語られる10年後は各々幸せなわけですが、その幸せは10年前のソレと同じというわけではない。でも幸せの形がひとつじゃないっていうのは、10年経ったからわかるわけであり……
確かに10年前っつーか、中学生の時の自分ってわけのわからん全能感があったりしましたねえ。ってみんなにあるわけじゃないかもだけど。
少し哀しくて少し温かいようなこの話がどのような結末を迎えるのか。
この二人は10年後約束の場所で会うことができたのか。それは本編を読んで確認してください。

タイトルの「エバーグリーン」は、約束の場所のあたりのイメージかな?
記憶の中では色あせない鮮やかな緑が広がる草原(ちょっと違うけど)。

ブルーハーツの「トレイントレイン」をはじめに、いろんな曲がちりばめられた物語なんですが、物語自体も往年の名曲だったり、発売されていた曲の雰囲気が全編に漂ってました。気のせいかもしれないけれど。物語を読んでてふと思い出す曲の多いことと言ったら!ZONEだったり爆風スランプだったりthe pillowsだったり……これは読む人ごとに違うかな。

‘えいこうにむかってはしる’あの列車に乗って行きたかったすべての人におくる物語。
…ん~ちょっと違うか?いや、でもいい話ですよ。

エバーグリーン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • エバーグリーン 豊島ミホ

    Excerpt: カバーフォトはMASAAKI TOYOURA/A.collection/amana。 装丁は片岡忠彦。書き下ろし。 中学校の卒業式のあと、別々の高校に進むことになった、ミュージシャンを志すシン.. Weblog: 粋な提案 racked: 2006-11-04 11:22
  • 「エバーグリーン」豊島ミホ

    Excerpt: エバーグリーン ナナメモのななさんのオススメで読みました。やられました。ど真ん中きました。すごいよかったです!ななさん、薦めてくださってありがとう!!痛くて苦くて切ないんだけれど、キラキラまぶし.. Weblog: 本のある生活 racked: 2006-11-04 22:55
  • 「エバーグリーン」豊島ミホ

    Excerpt: 「エバーグリーン」豊島ミホ(2006)☆☆☆☆☆ ※[913]、国内、現代、小説、青春、初恋、音楽、バンド、漫画、現実、10年 ※めちゃくちゃネタバレあり。未読者は絶対読んではいけない。 .. Weblog: 図書館で本を借りよう!~小説・物語~ racked: 2006-11-05 06:07
  • 「エバーグリーン」豊島ミホ

    Excerpt: エバーグリーン 豊島 ミホ 田舎の平凡な中学校。オタクの友人を持ちなんとなく漫画を描いてるアヤコと兄から教わったギターでミュージシャンを目指すシン。卒業式の日に交わした10年後の約束。 .. Weblog: ナナメモ racked: 2006-11-06 09:19
  • エバーグリーン [豊島ミホ]

    Excerpt: エバーグリーン豊島 ミホ 双葉社 2006-07 シン15歳、アヤコ14歳。中学校の卒業式の日に、二人が交わした約束。「お互いに夢をかなえて、10年後に、ここで会おう」。そして10年の月日が流れ….. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2006-11-07 18:49
  • 「エバーグリーン」豊島ミホ

    Excerpt: エバーグリーン発売元: 双葉社価格: ¥ 1,470発売日: 2006/07売上ランキング: 105400おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/12/07 .. Weblog: 本を読む女。改訂版 racked: 2006-12-12 00:39
  • エバーグリーン  豊島 ミホ

    Excerpt: エバーグリーン 豊島 ミホ  07-33 ★★★☆☆  【エバーグリーン】 豊島 ミホ 著  双葉社  《青春、あまりにもほろ苦い、それが青春なんて…》  出版社/著者からの内容.. Weblog: モンガの独り言 読書日記通信 racked: 2007-02-03 12:23
  • エバーグリーン 豊島ミホ

    Excerpt: エバーグリーン ■やぎっちょ書評 本ブロガーさんがよく読まれているのを見かけていたので、引っ越し前に古本屋さんにあるのを見て購入。ぱらぱらと見てみると久々の恋愛本ではないですか! 10年後にここ.. Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! racked: 2007-05-24 21:53
  • 「エバーグリーン」豊島ミホ

    Excerpt: エバーグリーン豊島 ミホ (2006/07)双葉社 この商品の詳細を見る 自分が組んだのが、ワンマンバンドだとわかっていた。しかし、学祭まで一週間という日に、突然バンドは解散してしまっ... Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2007-12-21 21:01