「祝福」 野中柊

祝福
祝福
posted with 簡単リンクくん at 2006.12. 8
野中 柊著
角川書店 (2006.9)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
光と闇が交錯するこの世界で、かけがえのないだれかとめぐり遭えたことの喜び。甘やかで、切なくて、くるおしくて、いとおしい…。幸せな予感に満ちあふれた表題作「祝福」を含む、色鮮やかな6つの恋の物語を収録。

ステキな表紙だ!と思っていたら松尾たいこさんのイラストでした。
松尾さんの本は、もう見た瞬間にラッピングされたプレゼントを彷彿とさせます。とても好き。

……っていう印象はとても強いんですが、内容の印象は異様に薄くてですね。読み終わったのは数時間前なのに、一眠りした今現在もう思い出せない話もあったという…(←実話)。
他の方のブログ見に行ってやっと思い出しました。あぶねぇあぶねぇ。

しゃぼん……19歳のときつきあっていた彼が愛用していたひげそり用の‘しゃぼん’。別れる時の彼のセリフは。
セカンドハウス ……実家近くにある、昔好きな女の子が住んでいた家。その家に今年来た女性と僕のひと夏の思い出。
銀の糸……結婚して3年目の夫婦のあたたかで幸せな生活。
遊園地……幼馴染の男の子との逢瀬に溺れる女。その関係は小さな頃から始まっていて…?
メトロノーム……ちょっとしたことで知り合った女性が我が家に。しばらく使っていなかったピアノの音を聞いてよみがえる過去の記憶。
祝福……昔の恋人の友だちの男性と、夜のピクニックを楽しむ。その男性も実は昔の恋人が好きで……。

っていう話だったか?もう細部が曖昧だ~。「そこ間違ってんで」というのがございましたら、遠慮なくコメントください。
そして今ここにこうやって書いてんのに、あとで見直して思い出せるか?っていう自信はほとんどないです。なんでこんなに印象が薄いんだろう。

午睡で見たまどろみというか、夢のような話が多かったです。
淡い雰囲気だけ記憶してるんだけど……っていう感じ?基本、全体的に幸せな話なので(「遊園地」以外は)精神的・肉体的に疲れてるときでも読めると思います。

祝福

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 祝福 野中柊

    Excerpt: 装画は松尾たいこ、装丁は高柳雅人(角川書店装丁室)。 1991年、「ヨモギアイス」で海燕新人文学賞を受賞してデビュー。主な作品「小春日和」「ひな菊とペパーミント」「あなたのそばで」「きみの歌が聞.. Weblog: 粋な提案 racked: 2006-12-17 02:06
  • 「祝福」野中柊

    Excerpt: 祝福 野中 柊 6つの恋の物語。松尾たいこさんの表紙もステキ。 「セカンドハウス」の夏の昼寝から起きた夕暮れ時。「銀の糸」の夫が出かけていった後に猫と眺める金魚の泳ぐ水槽。「祝福」の.. Weblog: ナナメモ racked: 2006-12-17 16:58
  • 祝福 [野中柊]

    Excerpt: 祝福野中 柊 角川書店 2006-09-26 「しゃぼん」「セカンドハウス」「銀の糸」「遊園地」「メトロノーム」「祝福」の六つの恋愛小説が収録されています。で、私はこれを書いている時点でもうそれぞ.. Weblog: + ChiekoaLibrary + racked: 2006-12-18 11:58