今日何読んだ?どうだった??

アクセスカウンタ

zoom RSS 「その街の今は」 柴崎友香

<<   作成日時 : 2006/12/17 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

その街の今は
その街の今は
posted with 簡単リンクくん at 2006.12.16
柴崎 友香著
新潮社 (2006.9)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
わたし、昔の大阪の写真見るのが好きやねん。その、どきどきの中毒みたいな感じやねん−。過ぎ去った時間の上に再生し続ける街の姿に、ざわめく28歳の気持ちを重ねて描く、新境地の長篇。


関西に住み始めて5年以上が経つのに、大阪には数えるほどしか行ったことのないわたし。「なんか怖くて」っていうのがその理由なわけですが、その怖いイメージっていうのはきっと、小さい頃から蓄積されたメディアが作った大阪のイメージのわけで。
実際の大阪っていうのはこういう側面もあるんだろうなと思わせてくれるのが柴崎さんの作品です。
確かに行くとそんなに言うほど怖いところじゃないんだよね……
まあ地域にもよると思いますが。

この話は、
会社が倒産して、とりあえずカフェでバイト生活をしている、古い大阪の写真を集めるのが趣味の女の子の日常を描いた作品です。
おおざっぱに言うとそれだけ、な話なんですが。
作品にたゆたう雰囲気はかなり好きな本です。

主人公のウタちゃんは、今いる現在の立ち位置が曖昧で(職ナシ・彼氏ナシ)、横の時間軸がぶれ気味だからこそ、縦の時間軸に興味があるんかな〜と漠然と思いました。
んでも確かに、この街は昔から連綿と‘ここ’に存在して、わたしが存在していない時にでもここに生きて生活していた人がいたってのは、なんだか不思議に感じる。
ウタちゃんが古い大阪の写真を見ながら、そのつながる時間や世界を感じる中毒になる気持ちはなんとなくわかる気がします。

柴崎さんの物語らしく、起承転結はほとんどない作品。
きっと今でもウタちゃんは気持ちを横に揺らしながら、カフェでバイトしつつ行く末をぼんやりと考えてるんだろうな。

こんな大阪なら怖くないです。偏ったイメージを徐々に直していかないと。

その街の今は
その街の今は

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
その街の今は*柴崎友香
☆☆☆・・ その街の今は柴崎 友香 (2006/09/28)新潮社 この商品の詳細を見る わたし、昔の大阪の写真見るのが好きやねん。その、どきどきの中毒みたいな感じやねん-。過ぎ去った時間の上に再生し続ける街の姿に、ざわめく28歳の気 ...続きを見る
+++ こんな一冊 +++
2006/12/18 13:37
「その街の今は」柴崎友香
その街の今は ...続きを見る
本のある生活
2006/12/29 16:42
その街の今は - 柴崎友香
柴崎友香著「その街の今は」は第136回芥川龍之介賞候補作品であると知り読んでみました。本を読むのは好きだけど〇〇賞とかに詳しくもないし興味がないオイラにはどんな作品が候補に ...続きを見る
脳内TraP
2007/01/14 16:57
柴崎友香の「その街の今は」を読む!
先月16日、「芸術選奨に作家の川上弘美さん、歌手の森山良子さんら」というタイトルで、文化庁が2006年度の芸術選奨文部科学大臣賞と同新人賞の受賞者を発表したことを、新聞が報じていました。そこで僕が興味を持ったのは、文学部門の文部科学大臣新人賞に選ばれた柴 ...続きを見る
とんとん・にっき
2007/04/05 16:36
「その街の今は」 柴崎友香
その街の今は(2006/09/28)柴崎 友香商品詳細を見る わたし、昔の大阪の写真見るのが好きやねん。その、どきどきの 中毒みたいな感じやねん---。過... ...続きを見る
読書日和
2008/02/11 20:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
柴崎さんの作品はどれもたいてい「それだけのはなし」なんだけれど、どうしてこんなに雰囲気があるのでしょうね。
大阪弁っていうところに鍵があるのかしら?標準語で書かれていたらこういうニュアンスには絶対にならないでしょうね。
ふらっと
2006/12/18 13:36
>ふらっとさん
日常のきらめき、のようなものを掴み取るのが上手な作家さんですよね。そして大阪弁が果たしてる役目も重要だと思います。標準語で描かれた作品で似てるのって…ちょっと思いつかないですね。何かあったかなあ。
まみみ
2006/12/18 21:45
この作品の雰囲気とか呼吸とか、思い切りツボでした。
>横の時間軸がぶれ気味だからこそ、縦の時間軸に興味があるんかな〜
なるほどー。現在の立ち位置を確認したいって気持わかる気がします。
june
2006/12/29 16:44
>juneさん
この作品がお気に召したようなら、柴崎さんのほかの作品もおすすめですよー。「フルタイムライフ」とか。現在の立ち位置、わたしもふらふらしているのでびしっと決めたいもんです。
まみみ
2006/12/29 20:01
「その街の今は」 柴崎友香 今日何読んだ?どうだった??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる