「冥王星パーティ」 平山瑞穂

冥王星パーティ
平山 瑞穂〔著〕
新潮社 (2007.3)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
そこそこ美人。要領もいいし、頭だって悪くない。なのに、なんで私はいつも男の選択を間違っちゃうんだろう-。迷走する恋愛の果てに射しこむひとすじの光。透明に深く輝く青春小説。

最近の自分の文章と、半年くらい前のやつを見比べてみて思ったんですが。…なんかテンションが低なってる?そしてその理由はきっと、感想書くまでに一日か数日置いちゃってるからかと。やっぱ読み終わったときの勢いやノリを伝えるには、あの直後のテンションが必要ですな~。
…とかいいつつ、また一日後に書いちゃってます。はよ寝なとかいろいろ考えるとあきませんな。これからぼちぼち直していきたいと思います。

と、長い前置き(言いわけ?)が終わったところで本題をば。

これ。この作品。
なんかむっしょ~におもしろいです。いや、おもしろいっていうか感動?
毎回平山さんは、実験されてるのかなんなのか作風がころっころ変わるんですが。底辺に通じるのは……やるせないような切なさ、でしょうか(「シュガーな俺」はのぞいて)。

今回のこの作品は、シュミレーションゲームで思いのままに選択肢を選んでいき、バッドエンドを迎えるのがいやなあまりに、それ系のゲームをするときはネットで攻略方法を検索してからプレイするという…なにやらゲームの楽しみ方を本質的に間違ってるわたしには、なんつーか襟を正す気持にさせられるというか、そんなお話でした。

何が正しいかわからないです。「あの時ああいう選択をとっていれば」と悔やむことは人生やってりゃあるもんなんですが。そこをやり直せないのがこの世界だよな、ゲームとは違うよなぁ、と。わかってるようでちゃんと理解してないそこんところを、しみじみと。考えました。

不器用に生きてるヒロインが、なんだか他人とは思えなかったっていうのも大きかったかもしれません。わたしはこの人ほどいろいろ大変じゃあないと思うんですが、まあそこはそれなりに。大変なので。

ヒロインと、あと高校時代の男友達が11年ぶりに再会して終わるラストにはやたらしびれました。ここでタイトルの意味もわかるわけですが、うまいなぁ!と。

読み終わって、いろいろあるけど頑張って生きようと。なんだかそんな気持ちになれるような作品。現在凹んだ状態なのでよけいにそう感じたのかもしれませんが…読んでよかったです。

冥王星パーティ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 冥王星パーティ  平山 瑞穂

    Excerpt: 冥王星パーティ 平山 瑞穂  07-109 ★★★☆☆  【冥王星パーティ】 平山 瑞穂 著  新潮社  《冥王星って、惑星からはずされたの、…》  そこそこ美人。要領もいいし、.. Weblog: モンガの独り言 読書日記通信 racked: 2007-06-03 01:11
  • 「冥王星パーティ」平山瑞穂

    Excerpt: 冥王星パーティ 平山 瑞穂 そこそこ美人、真面目な都築翔子はどうも男の趣味がよくない。そんな翔子が高校生の時に初めて近づいた男の子桜川衛は10年後にネット上で猥褻画像を公開するサイト「sh.. Weblog: ナナメモ racked: 2007-06-03 19:29
  • 本「冥王星パーティ」

    Excerpt: 冥王星パーティ 平山 瑞穂  新潮社 2007年3月 あからさまな卑猥画像を公開するサイト"syoko tsuzuki"は、桜川衛の知っているあの都築.. Weblog: <花>の本と映画の感想 racked: 2007-06-23 16:34
  • 平山瑞穂【冥王星パーティ】

    Excerpt: たまたまインターネットで知人女性の画像を見かけた「桜川衛(さくらがわ・まもる)」は、自分の目を疑った。 胸をはだけ下半身をあらわにした女は、衛が高校生のとき微妙な関係にあった「都築祥子」によく似.. Weblog: ぱんどらの本箱 racked: 2007-08-20 12:32
  • 2007年を回想してみたら

    Excerpt: どうもこんにちは。あっという間に年末ですな。 去年はあわあわしててできなかった、今年を振り返って記事です。 優柔不断な性格ゆえにベスト10冊!とかできないので、10冊に留まらずよかった本をずらりと.. Weblog: 今日何読んだ?どうだった?? racked: 2008-01-01 22:04