『かわたれの街』 勝田文

かわたれの街
かわたれの街
posted with 簡単リンクくん at 2007. 6. 8
勝田 文
白泉社 (2007.4)
通常24時間以内に発送します。


内容説明
私の好きなオトコはビンボーでバツイチ。おまけにうだうだ……でも私しかしらない隠し味(?)もありまして……

ひたすらゆる~い感じの恋愛漫画です。
いや恋愛漫画なのか?ヒロイン、木菜ちゃんの淡い恋心が描かれてはいるものの、そのお相手である料理教室の先生は、いまだに元妻に未練ありあり。よくへこたれてるし、お金もないし…だけどいい男。そんな男に恋してしまった木菜ちゃんの行く末は!?
てなお話です。脇を固めるキャラも、どのひともいい味だしてて素敵です。

最後は結構切ない展開になるんですが、それもどこかゆる~いのは、作者の勝田さんの味なんでしょうね。

この作品で、かわたれ時=彼は誰時 たそがれ時=誰そ彼時(黄昏時)。ともいうんだなーとひとつ学習しました。趣があってよい言葉ですなぁ。

あと鳥取名物だという「とうふちくわ」をすごく食べたくなりました…おいしそうだなこれ!お取り寄せ可能なのか?!ちょっと調べてみます。

特にどうというお話ではないんですが、勝田さんの雰囲気が好きな人にはたまらん作品かと。

かわたれの街

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック