「ぽろぽろドール」 豊島ミホ

ぽろぽろドールぽろぽろドール
豊島 ミホ

幻冬舎 2007-06
売り上げランキング : 306972

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
かすみの秘密は、頬を打つと涙をこぼす等身大の男の子の人形。男子にからかわれたり、教師にセクハラされると、彼の頬を打つのだ…。美しくも官能的で、残酷なまでの思いを人形に託した人たちの物語。表題作を含め全6話収録。

久しぶりの豊島さんです。人気があってなかなか借りられなかった……
もったいないからちびちび読んでたところ、返却日ギリギリになってしまいました。あわわ。

豊島さんの作品は、どれも世間で言うマイノリティに属する人々にスポットを当ててます。支流というか……地味目な、普段ならライトの当たらないところでひっそりと息づく彼らにも、彼らなりの物語がある。たとえ他の物語の脇役でしかない(ときどきは脇役ですらない)人にだって、ひとつやふたつの語るべきエピソードがある。そんなことをしみじみと思い出させてくれます。

……ってエラそうに書いてますね。適当に読み飛ばしといてください。
しっかし今回はまたちょっとエロい…というか官能的な作品が多いです。
そのものズバリを描いている「めざめる五月」は鉄板だとしても
その他の作品…表題作「ぽろぽろドール」にしても「サナギのままで」
とかにしても。

小さい頃それなりにお人形遊びはしたものの、10代超えるあたりから
ほとんど意識してなかったです。そうか、大人が遊ぶ人形だってあるよなあ。
しかも彼らは文字通り「ひとがた」をしてるから、寄せられる愛にも並々ならぬものが感じられるというか。おたく、とかいう言葉で表せないものすら感じるんですが。

いろんな形の、人形にそそぐ愛情。ストレス発散の相手だったり、真剣な恋の相手だったり。この子(人形)には、いったいどんな記憶があるんだろう。なんて、今後誰かの家で、もしくは店で出会った人形に問いかけたくなるかもしれません。


以下備忘録を。
ぽろぽろドール…上記参照
手のひらの中のやわらかな星…高校入学して一番仲良くなりたい!と思った子。その子と同じ顔を持つ人形を見つけた。
めざめる五月…あまり話したことのなかった男の子。その子のうちには自分とまったく同じ顔をした人形がいて……どうやら彼は、その人形を本気で好きになっていたようだ。
サナギのままで…昔一緒に遊んだぼっちゃん。戦死したと聴く彼とそっくりな人形を、「私」はつくろうとする。
きみのいない夜には…オークションで競り落とした中古の人形。しかしその後、前の持ち主から人形に対する奇妙な手紙を受け取ることになる。
僕が人形と眠るまで…たいそう美しい顔を持っていた僕は、不運な事故で顔を損傷した。その後世界は今までと違う回り方をするようになったようだった。

ぽろぽろドール

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「ぽろぽろドール」豊島ミホ

    Excerpt: ぽろぽろドール豊島 ミホ (2007/06)幻冬舎 この商品の詳細を見る 痛い!なんて痛いんだ。歪んだ人物ばかりだが、何故かすいすいと読めてしまう。出てくる人たちとは絶対にお友達にはなれない。共感.. Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2007-09-25 16:45
  • 「ぽろぽろドール」豊島ミホ

    Excerpt: ぽろぽろドール 表紙とタイトルにだまされました。かわいらしいお話かと思ったら、ものすごく痛くて、怖くて、エロティックで、容赦なく残酷で、驚きました。でも、豊島さんがただかわいいだけの話というのは.. Weblog: 本のある生活 racked: 2007-09-29 22:34
  • 「ぽろぽろドール」豊島ミホ

    Excerpt: ぽろぽろドール 豊島 ミホ 人形にまつわる6つの短編。 人形愛!うーん。人間の形をしているけど、感情もなければ言葉も喋らない、ずっとそのままの状態でいる人形に対してもつ密やかな気持ち.. Weblog: ナナメモ racked: 2007-09-29 23:34
  • ぽろぽろドール 豊島ミホ

    Excerpt: イラストレーションは長井トモコ。ブックデザインは鈴木成一デザイン室。「パピルス」1号(2005年8月)~10号(2007年2月)の不定期掲載に巻末書き下ろしの短編集。 美しくも官能的で、残酷なま.. Weblog: 粋な提案 racked: 2007-10-02 15:17
  • 「ぽろぽろドール」豊島ミホ

    Excerpt: 「ぽろぽろドール」豊島ミホ(2007)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、小説、短編、連作、人形、女性 オビに「美しくも官能的で、残酷なまでの思いを人形に託した人たちの、切なくもまっすぐな物.. Weblog: 図書館で本を借りよう!~小説・物語~ racked: 2007-11-11 21:08
  • ぽろぽろドール<豊島ミホ>-(本:2008年160冊目)-

    Excerpt: ぽろぽろドールクチコミを見る # 出版社: 幻冬舎 (2007/06) # ISBN-10: 4344013417 評価:80点 人形を題材にした短編集。 生まれてからこの方、人.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-12-07 13:10