「やってられない月曜日」 柴田よしき

やってられない月曜日やってられない月曜日
柴田 よしき

新潮社 2007-08
売り上げランキング : 179993

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
私、高遠寧々、28歳。実はコネ入社だけど、いちおう大手出版社経理部勤務。彼氏なんていなくても、気の合う同僚もいるし、お気楽な一人暮らしを満喫中。でもそんな平凡な日々にも、いろんな事件は潜んでて……。

柴田さん、だいぶん前にデビュー作を読んで以来の顔合わせでした。
結構人気の高い作品で、シリーズ化もされてて、今も手広く執筆中!って知ってたけど、ノリというかテンションが高くてなんだかついていけなくない?と思って。
でも今回はわたしの好きな「働くおなご」の話と聞いたので。えぃや!と気合いを入れて読んでみました。

上にもあるとおり、コネ入社で大きい会社に入ってるOLさんの話です。28歳だけど彼氏はいず、趣味はちっちゃいドールハウス(のようなもの)を作るというちょっと変わった女の人。その人が見つけちゃったり巻き込まれてしまったりする、大小さまざまなアクシデントを描いた作品です。

一応わたしも同じようなOLやってるわけですが、別に感情移入できるわけでもなく、逆に「えっそうなの?」と思うところがしばしばありました。そんなに高給じゃないなら自炊率もっと高いだろ!とかスーパーで買う食材の末路ってそんなじゃないだろ?とかいろいろ。でも前に読んだ「イチゴミルク…」の人も買い弁ばっかだったりしたし、もしやあたし自分で思ってるよりちゃんとひとり暮らしできてた!?と自信持っていいのか?
はい、話戻します。

上司の不倫現場を目撃したり、下着泥棒に遭ったり、死んだ会社の人の娘に怒鳴りこまれたり。日常を平凡に過ごしていてもどっかでトラブルには遭遇するわけで……翻弄されてましたが、持前のガッツと気の強さ、そして人の好さで乗り切ってましたね。そう、一人で立ち向かわねばならんから、一人暮らしの女の人っていうのは強くなるのですよ。

共感できるところがそんなに多くなくてちょっと残念でしたが、こういう作風だったらもっと他の作品も読んでみてもいいかもしれない。
あ、あとなぜかこの作品すごく読点「、」が多くて、読むリズムが少し難しかったです。まあこれは個々人の趣味だししょうがないかな。

さらりっと読める話なので、読むときと場合を問わない作品かと。

やってられない月曜日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • やってられない月曜日*柴田よしき

    Excerpt: やってられない月曜日(2007/08)柴田 よしき商品詳細を見る 私、高遠寧々、28歳。実はコネ入社だけど、いちおう大手出版社経理部勤務。彼氏なんていなくても、気の合う同僚もいるし�... Weblog: +++ こんな一冊 +++ racked: 2007-11-02 13:24
  • 「やってられない月曜日」柴田よしき

    Excerpt: やってられない月曜日 柴田 よしき 主人公の高遠寧々は大手出版社の経理部で働く28歳。コネで入社したことに引け目を感じ、同じくコネ入社の百舌鳥弥々と励ましあいながら働く日々。そんな彼女が遭.. Weblog: ナナメモ racked: 2007-11-03 08:56
  • やってられない月曜日 柴田よしき

    Excerpt: 挿画・装画はテシマヤスコ。装幀は新潮社装幀室。初出「小説新潮」+書き下ろし。連作短編集。 コネ入社がコンプレックスの主人公、語り手の高遠寧々(たかとお・ねね28歳)は大手出版社の経理部勤務。同期.. Weblog: 粋な提案 racked: 2008-01-12 17:14
  • 「やってられない月曜日」柴田 よしき

    Excerpt: booksAtoZで紹介されていた本です。 <男なんていらない、とは言いません。言いませんよ。しかし今現在、男が欲しいかと問われれば、欲しくない、とあたしは答える。そういう女だって世の中には.. Weblog: デリシャスな本棚 racked: 2008-06-12 20:21