「まいにちトースト」 たかはしみき

まいにちトースト (Rucola Books)まいにちトースト (Rucola Books)
たかはし みき

技術評論社 2004-11
売り上げランキング : 40707

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
食べ方はアイディア次第、トーストもなかなかスゴイんですよ! バター+ふりかけ、のりの佃煮+バター、納豆、ネギトロ、アボカドディップ、タラモ、肉じゃがなど、トーストレシピ80種類を大紹介。

えー、我が家の朝食の模様を最初に述べますと。
ここんとこパンの上にチョコを2かけらほど置いてトーストし、チョコがぐんにゃりしたところをパンに塗りつけて食す、てのがマイブームでした(※ダイエット中です)。そしたらそれが父親に伝染し、母までもがし始めて食パンとチョコレートの消費具合が早まってる、そんな具合です。

ふふふ、皆この美味しさを前にしてひれ伏すがいい!(←おおげさ)とか思っていたところ、この本はもっとチャレンジし、そしておいしいトーストの食べ方を教えてくれました。
朝食用やおやつ用、夕食用や酒のつまみにいい一品など、スタイル別に紹介してくれてるのもうれしいところです。トーストっていうと朝なイメージだったんですが、載せるものによって時間を選ばず楽しめるもんなんだなあ、ってのがわかりました。

たかはしさんはこげぱんを作った人ですが、ご本人は本当にパンが好きなんだなあ…。作ったパンは写真じゃなくイラストで載ってるんですが、それらのパンがもうおいしそうなこと!!どれから作ってみるか迷うほどです……なので寝る前に読むと軽く地獄をみます。太るけどもういいか?いっちょ作るか!!とならないようお気を付けください(←主に自分に対する戒め)。

外国のトースト事情も少し触れてあります。わたしもたかはしさんと同じく、イタリアの男性の好きな物ランキングはすごいなと思いました。1位がマンマ(お母さん)で2位がヌテッラ(へーゼルナッツの入ったチョコクリームで、パンに塗って食べたりする)って!!お母さんはともかくこれが2位にくるって相当だ。そ、そんなに好きか、恋人よりも趣味よりも……まあでもヌテッラはいついかなるときにもそばにあるしね。裏切らずおいしいし。
そこまで好きなものって、自分にはあるだろうか……と軽く意識飛びました。

食べ物については本を選ぶときよりも慎重で、おいしいとわかってるものを選びがちなわたしでありますが。この本読むと冒険する楽しさがわかります。そしてできるなら一人でじゃなくて、何人かで試してみると楽しそうですね。家族の会話のネタにもなると思います。

さてわたしは明日、何を塗ってパン食べようかな~~。


まいにちトースト (Rucola books)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック