「生きていてもいいかしら日記」 北大路公子

生きていてもいいかしら日記生きていてもいいかしら日記
北大路 公子

毎日新聞社 2008-01-26
売り上げランキング : 93448

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
40代、独身、親と同居。好きなもの、昼酒。「いいとこなし」のキミコが送る、超地味なのに、なぜか笑える日常。大爆笑の昼酒エッセー。『サンデー毎日』連載を単行本化。


タイトルのインパクトで借りた1冊。
あらすじから想像していたものよりずうっとユカイでした。
こーゆー人って男性ではたまにいるけど、女性にもいるんですね。
ていうか女性だと世間体を気にして黙しちゃうよな日常だから顕在化してないだけ?

趣味・昼酒。とあっけらかんと豪語し、だけど気は人並みに小さく、
働いてんだか働いてないんだかよくわかんないことをしつつ、今日も楽しく生きてます。


……ってなことを書くと(昼酒)を抜けば『るきさん』by高野文子っぽい?と思うかもしれないけれど、なんかそれとは銀河系同士のキョリ並に隔たってるような。
じゃあ『ハルチン』by魚喃キリコか?というと、……アレよりもすごいかなあ。
だってキミコさんは親と同居だし。そして何より二次元の住人じゃないしな。

キミコさんのゆくさきを考えるとたそがれそうになるけど、それは作者にまかせて無責任に笑うといいと思います。
そうかこんな生き方もアリなんだ!と思えるので、生きてくのってマジ辛えな。としみじみ思ってる人なんかにもおすすめかも。

普通に笑えます。けど、自分の中に全くこんな部分がないか?と考えるとそうじゃない気がするのが怖かったりしますが……みんなはどうですか。
そして男性読者の反応も気になるとこです。ドン引きするのか笑ってくれるのか。
他人事としてなら笑えるけど、もしこんな人が自分の妻(とか恋人)だったらどうよ?とか。
こんだけおもしろけりゃ、それでいい!キミコ俺んとこに来い!!!って人はいるのかな……ていうかいたらもう結婚してるのか。
んじゃあ問題はキミコさんが佐藤浩市以外を男と認められるかどうかってとこなんですかね。
というように、読んでていろいろ想像(妄想?)できます。これ読んで興味持った方いらしたら、どぞ。

生きていてもいいかしら日記

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック