「静かな爆弾」 吉田修一

静かな爆弾静かな爆弾
吉田 修一

中央公論新社 2008-02
売り上げランキング : 2518

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
テレビ局に勤める早川俊平は、ある日公園で耳の不自由な女性と出会う。取材で人の声を集める俊平と、音のない世界で暮らす彼女。やがてふたりは恋に落ちるが…。『中央公論』連載を書籍化。

短めにいきます。
周りの人にもイマイチ評判がよくなかった作品ですが、とりあえず読みました。

耳の不自由な響子(←この名前になんか皮肉を感じた)と、テレビ関係の仕事の俊平の恋が軸のお話です。仕事上では煌き、華やかで騒々しい世界に身を投じているけれど、恋人との関係ではひたすら静かな時を過ごしているという、その「動」と「静」の世界の対比が印象的でした。

ただ、だからなんなんだっつー感じも否めず。
最後も「落ちなしかい!」と思ったのも事実であり。
吉田さんの作品は、いいのとそうでないのときっぱり分かれるんですけど(個人的に…)これは後者でしたねえ。

ううむ。こういう作品も楽しく読めかつ感想が書けるようになりたいものです。

静かな爆弾

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 静かな爆弾

    Excerpt: JUGEMテーマ:読書 出会いは突然で、言葉にならない緊張のなか、出会った彼女は彼の心へしっかりと刻まれた。過ぎ行く日々に翻弄されながら保たれる絆。恋愛小説の新境地を切り開く意欲作。中央公論新社HP.. Weblog: ぼちぼち racked: 2008-04-23 20:13
  • 「静かな爆弾」吉田修一

    Excerpt: 静かな爆弾 吉田 修一 JUGEMテーマ:読書 テレビ局に勤める早川俊平は、ある日公園で耳の不自由な女性と出会う。取材で人の声を集める俊平と、音のない世界で暮らす彼女。2人はやがて恋に落.. Weblog: ナナメモ racked: 2008-04-23 21:29