『3月のライオン 1』 羽海野チカ

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
羽海野 チカ

白泉社 2008-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


すいません、ここんとこ姪の相手に手を取られて全然本読めてません。返却日迫ってんのに!あうう。「名前探しの放課後」あさって返却なのにまだ1Pすら…!!

そういう現実逃避に、持ってる漫画を読み返してみたりしてます(←なんら解決になってない)。これもそんな現実逃避によい作品。
『ハチクロ』でスマッシュヒットを飛ばした羽海野チカさんの新連載です。発売当初に買ってたんですが、感想書いてませんでした。っつうか、今ほんとになんも書けることないんだってまるわかりですね。あっはっは。

主人公が男子で、しかも扱ってるのは将棋…ていう、今までの女の子ファンがややヒキそうな設定ではあるものの、amazonなんかのレビューみるとなかなか人気あるようです。
そういうわたしは一応女子ですが、あの名作『ヒカルの碁』で囲碁を打つようになっちゃったりと、なんか普通からだいぶずれたとこにいるんでもちろん楽しめます。将棋も打てりゃ楽しいだろうなぁ。わかんなくても十分楽しめるんですけどね。

今んところ出てるキャラで一番好きなのは二階堂くんですか。むちーん☆
え、聞く前にわかった?わたしのキャラもだいぶ露呈してきましたよね………
もうなんか存在が「イイ!」っつうか。ハチクロでいう森田さんかな。シリアスーな展開に行っちゃうかー?ってところで彗星のようにあらわれて、雰囲気を明るくしてくれます。
迷惑だけど、そばにいて観察していたいお人だ。

って軽い感想書いてますが、内包するものは結構重いです。存在理由とか両親の死とか……そんなあれこれを抱えつつ、主人公が準主人公である3姉妹と触れあうことで、徐々に回復していくとかそういうお話らしいので。そして羽海野チカさんは、そういう‘ありがち’な作品をそうではなくする才能を持っている人だと思うので。

続刊が楽しみです。いつ出るんかなー。

3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック