「Re-born はじまりの一歩」 アンソロジー

Re-born はじまりの一歩Re-born はじまりの一歩
伊坂 幸太郎 瀬尾 まいこ 豊島 ミホ

実業之日本社 2008-03-19
売り上げランキング : 2984

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道ーー。時代を鮮やかに切り取りつづける作家たちが描く、新たな出会いと出発の物語。音大附属高校の受験に失敗した私の話「よろこびの歌」など全7作収録。

こんな豪華な執筆陣、いいんですか?
と、何かに尋ねたくなるくらいすばらしいメンバーの紡ぐ「はじまり」の物語。
どの方もその人らしさが出た作品で、とても楽しい読書時間を過ごさせてもらいました。

唯一今まであまり読んだことないのが中島さんだったんですが、今回の「コワリョーフの鼻」がとてもよかったです。こういう大ぼら吹いた話好きなんですよ。大真面目にウソ話して、しかもそれを楽しめる夫婦っていいよなぁ。でもこういうのって一定レベルの知識がないと無理っぽいというのもよくわかりました。だまされやすい性質なんで、「うそです」と言われない限り全部本当だと思ってる可能性もすごく大きいしな……もっと大人にならねば。
そのほら話と、現実妻が直面してるある問題が最後見事に集約してハッピーエンドにおちつく様に唸りました。

あとはどれがよかったかなぁ。そもそもどれも一定水準以上だから、全部それなりにいいんですよね。
ううむ。
あえていうなら、これをラストに持ってきたのがすごいなと思った伊坂さんの「残り全部バケーション」ですか。いいというか印象深いというか。全然ハッピーエンドじゃない上に、「これで終わりですか?」と思うようなラストなんですが妙に頭に残る。
伊坂さんはこういうのうまいですよね。基本クライムノベルやらハッピーエンドじゃない話は好きじゃないんで、伊坂作品も手放しで好きとはいえないんですが、つい読んでしまうその理由がこのあたりにある気がします。


伊坂幸太郎・瀬尾まいこ・豊島ミホ・中島京子・平山瑞穂・福田栄一・宮下奈都。

この執筆陣のどれかひとりにピンときたら、読んで損はないと思います。

Re-born はじまりの一歩

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • Re-born はじまりの一歩

    Excerpt: JUGEMテーマ:読書 わたしの人生、もう一度ここから──。迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道。時代を鮮やかに切り取りつづける7人の人気作家が描く、新たな出会いと出発の物語。.. Weblog: ぼちぼち racked: 2008-05-19 22:19