「陽だまりの彼女」 越谷オサム

陽だまりの彼女陽だまりの彼女
越谷 オサム

新潮社 2008-04
売り上げランキング : 97928

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
中学時代の幼馴染と10年ぶりに再会した俺。冴えないイジメられっ子だった彼女は、驚異の大変身を遂げていた。モテ服にさらさら大人ヘア、しかも、デキる女系。でも彼女、俺には計り知れないとんでもない過去を抱えていて…。

越谷さんの最新刊です。
しかも初の(?)恋愛小説。それもとびきり甘いやつ…こういうのはやってるのか?仕掛け人はやっぱり有川さんですか。

中学時代の級友で、あることで助けたことをきっかけに浩介にまとわりついてきてた女子。その子とは転校を機にそれっきり…になるはずが、なぜか会社で、しかもクライアントとして出会うことになります。劇的な変身を遂げていた彼女ですが内面は変わっていないところも多く、次第に惹かれあっていくふたり……

とここまで書けばよくある恋愛小説ですよね。しかもあまりひねりもない感じの。
途中までひたすら甘く突き進むんで、いろいろ恥ずかしかったです。わたしにはできん!とか無理!!とかつい言っちゃうのな。だれも聞いてないっての。

そんな彼女なんですが、ちょっと変な過去の記憶を持ってまして…それにまつわるいろいろが、後半ふたりの幸せに影を落としていきます。読んでるこっちもなんだかよくわかんないままに、でもそれっておかしいよね?と思いながら二人を見守ります。

ラストのラストで種明かしが行われるまで、正直ぜんっぜんそんな可能性には思い当ってませんでした。
たしかに言われてみればあれも!これも!!と思いつくんですが、そうきたかと。
わたしがブライアンのアレに気づいたのと、浩介が受け入れがたい事実に気づいたのがほぼ同時くらいだったかな?
いやでもきれいにだまされたし、後半かなりつらい展開だったのにラストはちょっとふふっと笑える感じだったのでよかったかなぁ。これを怖いと思う人もいるだろうけどねえ。

越谷さんらしいいい作品でした。
らしいといえばまた素敵な曲が印象的につかわれてましたね。ビーチ・ボーイズはちゃんと聞いたことないので、これからレンタル店にでも行って借りて聞いてみたいと思います。

陽だまりの彼女

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック

  • 「陽だまりの彼女」越谷オサム

    Excerpt: 陽だまりの彼女 越谷 オサム JUGEMテーマ:読書 幼馴染みと10年ぶりに再会した俺。かつて「学年有数のバカ」と呼ばれ、冴えないイジメられっ子だった彼女は、驚異の大変身を遂げていた。モ.. Weblog: ナナメモ racked: 2008-06-24 23:19