「フリッツと満月の夜」 松尾由美

フリッツと満月の夜 (TEENS’ENTERTAINMENT 1)フリッツと満月の夜 (TEENS’ENTERTAINMENT 1)
松尾 由美

ポプラ社 2008-04
売り上げランキング : 221896

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
夏休みを港町で過ごすことになったカズヤ。月の光と不思議な猫に導かれ、彼が知ることになった「秘密」とは−。個性的なキャラクターが満載の、ひと夏のさわやかミステリー!

夏バテしてるのか、読んでも感想が湧きおこりません。
それよりなにより読み始めても読み切れない本が多数でてきて、これではいかん!とひさしぶりYAに手を出してみました。これはYAをバカにしてるわけでなく、読みやすくてかつ読み切れる話というと、わたしにとってはYAなんで、そういう意味で。

さて内容に行きます。このお話は、

夏休み。長期滞在。そこでできた友達。その友達の敵になるデブ。その街に伝わる不思議。以前住んでた魔女みたいなおばあさん。不思議な猫。方向音痴の泥棒。美人司書。

と主要なものごとを書き連ねるだけでもわかるように(?)、ひと夏の冒険が描かれたお話です。小学生時分にわくわく読んだシリーズもの「おまかせ探偵局」を思い出しました。
そして書き手はあの松尾さんなわけですから、ミステリー要素も健在です。予想以上にしっかりとしてて、結構「おぉ」と思わされました。
そこにファンタジー要素が絡んでくるんでまたややこしいんですが……ていうか、「フリッツと満月の夜」はまあ主要なシーンではあるんですが、全体を通してみるとタイトルに来るほどの存在か?って気がするんですが。でもフリッツがいなかったら謎の全貌が明らかにならなかったかもしれないし、しょうがないのかな。
200Pくらいの話に盛り沢山な内容が入ってるので、やや駆け足っぽいところもありますが。総じておもしろく読めました。

他の不思議猫は名前しか出てきてないのも気になるところです。これってシリーズ化するんだろうか?
ラストの主人公のセリフから、シリーズになるかもね的な雰囲気はありますが、これは読者の人気次第なのでしょうな。続きが読みたい読者の子供たち、頑張って応援はがきを書くんだ!(←人まかせ)

フリッツと満月の夜 (TEENS’ENTERTAINMENT 1)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • フリッツと満月の夜

    Excerpt: JUGEMテーマ:読書 猫と月夜が「不思議」の扉を開く―― デコボココンビが走り回る! ひと夏のさわやかミステリー! 夏休みを港町で過ごすことになったカズヤ。 月の光と不思議な猫に導かれ、.. Weblog: ぼちぼち racked: 2008-06-29 20:53
  • フリッツと満月の夜(松尾由美)

    Excerpt: 表紙の猫ちゃんに惹かれて手に取ったんですが、猫に関してはちょっと物足りなさを感じるお話でした。むー。 Weblog: Bookworm racked: 2008-07-20 14:36
  • 「フリッツと満月の夜」松尾由美

    Excerpt: フリッツと満月の夜 (TEENS’ENTERTAINMENT 1) 松尾 由美 JUGEMテーマ:読書 夏休みを港町で過ごすことになったカズヤ。月の光と不思議な猫に導かれ、彼が知ることに.. Weblog: ナナメモ racked: 2008-07-24 20:41