「長い終わりが始まる」 山崎ナオコーラ

長い終わりが始まる長い終わりが始まる
山崎 ナオコーラ

講談社 2008-06-26
売り上げランキング : 7447

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
マンドリンサークルに入っている大学生の小笠原は、未来になんて興味がなく、就職活動よりも人間関係よりも、趣味のマンドリンに命をかけている。そして、とても好きな人がいる−。いつまでも流れていく時間を描いた青春文学。

これはまた。
読みやすいけど感想の書きにくい作品にあたってしまった……。って、ナオコーラさんの作品ってそういうのが多いですけど。

偏屈で、自分勝手で、でも小心で。根が明るくなくかなりひねくれ者の23歳の女の子が主人公です。ええ、ほめてないですけどだってそれが事実だから!なんかねぇ、読んでてイライラするんですよ。なんたる自分勝手かと。他の登場人物にも言われてるとおり、そんなにマンドリンをいかに上手に弾きこなすかってことのみ追求するんだったら、サークルなんぞに入らず一人で弾いてろ。と言いたくなるようなっつうか。
サークルに入る=わずらわしい人間関係ともそれなりにつきあっていく、だと思うんですけどね。

まあ主人公も、大学生にして「帰りが遅くなるのが嫌だから」って理由でサークル入らなかったやつ(あたし)になんて何も言われたかないでしょうけどね。

話戻します。ええと、そんな子なのでいろいろとトラブルは絶えず。かつ恋愛もそう簡単にはゆかず。楽しく過ごせてるところもあるものの、総じてみるとやっぱりダメな大学4年生の生活を送っている感じですね……若さってダメとイコールですか?とにかくこの子がダメなだけですか?

なんかさっきから「ダメ」としか言ってない気がしますが、とにかくその印象がやたら強い話でした。主人公の小笠原が、本当はどうしたらうまくやってけるかわかってて、でもあえてそれをしてないようだから余計にそう感じたのかもしれません。

今までの作品の中でも印象に強い話でしたが、好きかといわれると…ううーん。

あ、でもタイトルは秀逸だと思いました。
って作中で小笠原も言ってたな。もしやわたし、小笠原に近いところにいる!?キャーイヤー!!
と、わけのわからない感じで終わりたいと存じます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 長い終わりが始まる<山崎ナオコーラ>-(本:2008年115冊目)-

    Excerpt: 長い終わりが始まる # 出版社: 講談社 (2008/6/26) # ISBN-10: 4062147874 大丈夫か、山崎ナオコーラ。 新進気鋭の売り出し中女流作家、と思っていたのに6月.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-09-05 00:03
  • 「長い終わりが始まる」山崎ナオコーラ

    Excerpt: 長い終わりが始まる(2008/06/26)山崎 ナオコーラ商品詳細を見る 小笠原は二十三歳の大学四年生。おかっぱの髪を茶色に染めていている女の子だ。�... Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2008-09-28 22:50
  • 『長い終わりが始まる』山崎ナオコーラ を読んで

    Excerpt: 長い終わりが始まる (講談社) 山崎ナオコーラ souiunogaii評価 内容紹介 サークルとは、世界のことだ! 大学4年生の小笠原は、マンドリンサークルに入っている。 未来になんて興味がな.. Weblog: そういうのがいいな、わたしは。(読書日記) racked: 2009-03-20 13:26
  • ・「長い終わりが始まる」山崎ナオコーラ

    Excerpt: 大学のマンドリンサークル。そのサークルに属する男女の日常生活を山崎は例によって淡々と描いている。 主人公は小笠原。小笠原とだけ書かれて、物語がはじまった。会話を交わす相手も男性と思える発言をしていたの.. Weblog: 肩の力を抜いて racked: 2009-05-09 14:48