「ヴァン・ショーをあなたに」 近藤史恵

ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)
近藤 史恵

東京創元社 2008-06
売り上げランキング : 10954

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
下町のフレンチレストラン、ビストロ・パ・マル。気取らない料理で客の舌と心をつかむ変わり者のシェフは、客たちの持ち込む不可解な謎をあざやかに解く名探偵。絶品料理の数々と極上のミステリをどうぞ!

いつか出るだろう…と心待ちにしていた「タルト・タタンの夢」の続編です。
相変わらずおいしそうなフレンチと、それにまつわるちっちゃい謎が語られます。
前作と違うのは、三舟シェフの武者修行時代の話なんかが出てくるあたりですかね。それも2話も。寡黙で鋭く、でもちょっと変人なあの感じは若かりしころからでしたよ、お母さん!

あと今回見逃せないのは、三舟シェフの恋バナがあるところですか。ドキドキしましたよ。あの人にもそんな人並みの感情が……!?(失礼)とか、ハッピーウェディングでこのシリーズ終了!?(少女漫画と混同している)とかいろいろ考えました。結局は……いや、ネタばれしてもアレなんで、ぜひ読んでみてください。個人的にこのエピソード、本作収録作品中でも1、2を争うおもしろさでした。特にオチが。

前にも書きましたが、近藤さんの作品の中でも毒っけが少ない作品なので、初心者に勧めるのはこのシリーズあたりからがいいんじゃないかなぁと思います。その後「賢者はベンチで~」とか「サクリファイス」かなあ。一番毒あるのってどれだろう。わたしも全部読み切れてないんで、なかなかこれとは挙げづらいのです。

とりあえず、この作品は思い切り堪能いたしました。
それにつけてもフレンチを食べに行きたいものよ。お金貯めて友達誘って、今度こそ実行したいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック