「別冊図書館戦争Ⅱ」 有川浩

別冊図書館戦争 2 (2)別冊図書館戦争 2 (2)
有川 浩

アスキー・メディアワークス 2008-08
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
「そんで、結局あの人たちは?」 熱血バカ・笠原郁と怒れるチビ・堂上篤、そして気になる「あの」ペアのその後を熱く描く! これにて幕引き、スピンアウト・別冊シリーズ第2弾。

一週間ぶりの更新です。いやぁ、PCの調子がすげえ悪くてですね。買って一年半くらいなのにもうダメっぽいってなんでなんすかね。荒く使いすぎ?それとも今気温が高すぎ?なるべく自分のせいだとは思いたくないわたしです。

さて本題。
終わりましたね……終わっちゃいましたね、とうとう。
まあ初回版DVDふろくの例のアレを除くと、ですけど。しっかしこの話はかなり好き嫌いというか評価分かれるだろうと思ったんですが、他の人の評価見てると特にそうでもなく。あら、後味が悪いのひきずっちゃって、苦いシメになっちゃったの自分だけ?とひそかに動揺するシーンがありますた。

ネタばれしないように、ここからは名前を伏せたり曖昧な言い回しで書いてみたいと思います。
一話目と二話目は全然文句なしです。緒方さんの過去バナもおもしろかったし(過去まさか●●●●だったとは知らなかったよ!え?昔どっかで書いてあったっけ?)、堂上と小牧の若かりし頃の話もよかったです。そこかしこに絶妙なかたちでラブっぽいことも入るし。ここまでは「Ⅰ」で悶えた人たちも、やさしい目でうんうん……と読めると思うんですよ。

問題はそのあと。メインの彼らのお話です。
正直、「その子、そんな辛い経験しないとシアワセになれませんかーーッ!?」と叫びたくなるくらいかわいそうでした。いや、つねづね沈着冷静で頭も切れて隙がなくての完璧な子なんで、そこまで追い込まないと素が出てこないかなと思ったりもしたんですけど。やっぱり有川さん、ちょっとやりすぎなんじゃーないのかなぁ……という気持ちは否めません。最後はちゃんとハッピーエンドで、主役カップルのときすら描かなかったシーンまで描いたりして、幸せオーラいっぱいで終わるものの、それまでの展開があまりにアレで、なんかひきずっちゃってうまく「ああよかったね…」と満足感いっぱいで読み終わる、ということができませんでした。
できた人が多数いるので、たぶん大多数の人は大丈夫だと思います。変に感情移入っつうか、状況を克明に想像しすぎたりしなければ。そこに気を付けるといいかなと思います。

うん、でも。みんな幸せになってよかったねって、読み終わって一日たった今は素直に思えます。
これにて幕引き、図書館戦争。さみしいけど、有川さん、どうもお疲れさまでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 別冊図書館戦争?   ~有川 浩~

    Excerpt: 完結編。 気になるあの二人も落ち着くべきところに落ち着いた、という感じ。 別冊なので 図書を巡る良化隊との攻防は本編ほどないので ... Weblog: My Favorite Books racked: 2008-08-17 10:37
  • 別冊 図書館戦争Ⅱ(有川浩)

    Excerpt: えーと。 わざわざ言う事でもないくらい、いつものことですが(笑)いちお、念の為にしばらくはネタバレフィールドを張っておくことにします。 Weblog: Bookworm racked: 2008-08-18 11:24
  • 別冊図書館戦争 2

    Excerpt: JUGEMテーマ:読書 「そんで、結局あの人たちは?」 これにて幕引き、『別冊 図書館戦争 II』! 気になるあのペアの恋の行方もついに──!?電撃ドットコムより ネタバレしてます。多分。.. Weblog: ぼちぼち racked: 2008-10-20 22:13