「47都道府県女ひとりで行ってみよう」 益田ミリ

47都道府県女ひとりで行ってみよう47都道府県女ひとりで行ってみよう
益田 ミリ

幻冬舎 2008-06
売り上げランキング : 11199

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
32歳の終わりから37歳まで、毎月毎月出かけて行った47都道府県。何かを学ぶ、などにはこだわらない、「ただ行ってみるだけ」のゆる~いひとり旅の記録。ウェブ連載を書籍化。

益田ミリさんの文体って微妙に苦手で(「~である」調だから?)、読んでるけどあまりいいと思ったことなかったんですけど、これはなんだか面白かったです。1月に1つずつ行くひとり旅。なので全然経済的でなかったり。

はじめて4つめくらいでイキナリ飽きて苦痛を感じてるところに笑ったり、どこかのお城を「いい感じにカクカクしていて、車でいうと昔のマークツーみたいだった」とかマニアなたとえしてみたりだとか。

一番笑ったのはどこかなあ。2泊3日の熊本旅行で、いきなり団子11個も食ってるあたり?11個ってああた!!しかもおみやげにまた8個も買ってるし。どんだけ気に入ってんねん!と笑いました。
あと旅先で聞いた高校生の名セリフ「俺のピークは中2だった」にも相当受けた。

自分自身ひとり旅にはそんなに抵抗ないんですが、全県制覇しろって言われたらできるかなぁ……
しかも益田さんは誰に頼まれたわけでもなく(たぶん)、ちゃんと実行してるわけで。すごいわ。

最後のほうで益田さんは、「人の旅行話なんて聞いててもおもしろくもなんともない」的な発言をしていましたが、少なくともわたしはこの本十分堪能させていただきました。 おもしろかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック