「書店はタイムマシーン―桜庭一樹読書日記」 桜庭一樹

書店はタイムマシーン―桜庭一樹読書日記書店はタイムマシーン―桜庭一樹読書日記
桜庭 一樹

東京創元社 2008-10
売り上げランキング : 58254

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容説明
「きょうも早くおうちへ帰って本を読むのだ」 作家桜庭一樹は今日も1日、本を読む。稀代の読書魔が綴る、日本推理作家協会賞受賞から直木賞受賞までの怒濤の日々。『Webミステリーズ!』連載をまとめて単行本化。

読書日記二冊目です。
相変わらずのすごい読書量…なんですが、今回はあの直木賞受賞の前後の日々も描かれてまして。ものすごく忙しそうでした……受賞者って大変なんだなぁ。受賞しただけで終わりじゃなくて、その後が大変なんですね~。
なのに。その間でも時間を見つけては読みたい本をどっかどか読んでいるわけで。
桜庭さんの本LOVE度を見せつけられた気がしました…ていうか、ある程度の本読み人にとっては生活の一部ですよね、読書。だから忙しいからっていきなり止めるもんでもないよねえ。どうですか。
忙しいときにも意地んなって本読んでたわたしは、それとはちょーっとずれてる気がしないでもないですが。

今回も今回とて、ほとんど既読本が重ならなかったですねえ。ジャンルや発行した年がかぶらないからなのかなあ。でもたぶん、わたしが読んでるだろうものは桜庭さんはとっくに読んでる気もする。ほんとにすごいです。
おもしろそうな作品は今回もたっくさん紹介されてて、とりあえず一冊読もう!と「倒立する塔の殺人」を借りてきてるんですけど、他の本に埋もれてます…すみません。これもちゃんと読みたいと思います。折を見て。

おもしろそうと思う本の数と、それに対するわたしの脳処理能力のおいかけっこは今年も元気に続きそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック