『鉄道少女漫画』 中村明日美子

鉄道少女漫画鉄道少女漫画
中村 明日美子

白泉社 2011-01-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容紹介(帯より)
ロマンスは電車に乗って♪
この想い 行方は定かでないけれど、 きっぷは目的地まで 買いましょう。


久々読んだ明日美子さんです。これはね、よかったですよ。
最初なぜかタイトルから、‘鉄子’が主人公の漫画だと思っていたのでだいぶとまどいましたが…てそんな誤解してんのわたしだけなんだろうなあ。鉄道・少女漫画だっつうの。鉄道少女・漫画だとは思わないっつうの。
鉄道が自分自身好きだからそう思うんですかねえ。好きといってもたいしたこたーないんですけど。18きっぷになにかトキメいたり、サンライズ瀬戸に乗った想い出がよすぎてまた乗りたいとか思ってるくらいで!

余計な話はこのへんで、本題行きます。
このお話は、えーと神奈川~東京を走る(でいいんだよね?)小田急線にまつわるオムニバス短編集です。スリの少女が夫婦喧嘩に巻き込まれる話あり、遠くに旅立つ女の子が最後にすきな相手に告白するため、駅で待つ話あり。実際の鉄道じゃなく、鉄道模型が描かれる話もありました。これもよかった。

いろんな話あるんで、好きな話どれかなあと考えてたんですが無理。選べなかった。だってどれもこれもいいんだもの!最後の番外編にいたるまで、すごく好みでした。
明日美子さんの話でも、これは割と普通に……いろんな人におすすめできるかな。

そして毎度のことながら、これ読むと小田急に乗りたくなりました。特に今まで乗ったことない(もしくは、乗っていたとしても記憶にない)区間。「片瀬江ノ島駅」の、竜宮城みたいな駅舎を実際に見てみたい!とか。明日美子さんが体験したという、乗務員さんのアナウンス
「小田急ご乗車のお客さまー………こんばんはー………」(! あいさつしたよ!!!)
とか体験してみたいいいいい。
幸い沿線に妹が住んでるので、さっそく3月末あたりに行ってみるか…?と計画中です。この無駄な行動力は、ほかに生かすといいと思う(←自分へのメッセージ)

少女漫画が好きで、電車が好きで、そして小田急が好きなひとには、特におすすめの一冊です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック