テーマ:森見登美彦

「恋文の技術」 森見登美彦

恋文の技術森見 登美彦ポプラ社 2009-03売り上げランキング : 744Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 大学から遠く離れた実験所に飛ばされた男子大学院生が、無聊を慰めるべく、文通武者修行と称してかつての仲間たちに手紙を書きまくる。手紙のうえで友人の恋の相談に乗り、妹に説教を垂れ…。ほろにが可笑しい書簡…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

「美女と竹林」 森見登美彦

美女と竹林森見登美彦光文社 2008-08-21売り上げランキング : 1578Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 美女と竹林。それは、自分がやみくもに好きなもの。竹林を拝借した作家は、将来の多角的経営を夢見る。だが、美女はどこだ? 虚実入り混ぜて綴る、妄想と執筆に明け暮れた多忙にして過酷な日々。『小説宝石』…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

「有頂天家族」 森見登美彦

有頂天家族森見 登美彦幻冬舎 2007-09-25売り上げランキング : 19928Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 狸の名門・下鴨家。父に先立たれた4兄弟は、一族の誇りを取り戻すべく、街を駆け回る。しかし、今日もまた狸と天狗と人間が入り乱れて巻き起こす化かし合いが始まって…。『パピルス』掲載に書き下ろしを…
トラックバック:7
コメント:12

続きを読むread more

「〈新釈〉走れメロス」 森見登美彦

〈新釈〉走れメロスposted with 簡単リンクくん at 2007. 3.15森見 登美彦著祥伝社 (2007.3)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 内容説明 あの名作が、京の都に甦る!? 異様なテンションで突っ走る表題作をはじめ、先達への敬意が切なさと笑いをさそう、5つの傑作短編を収録…
トラックバック:5
コメント:6

続きを読むread more

「夜は短し歩けよ乙女」 森見登美彦

夜は短し歩けよ乙女posted with 簡単リンクくん at 2006.12.24森見 登美彦著角川書店 (2006.11)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 内容説明 「黒髪の乙女」に片想いしてしまった「先輩」。ふたりを待ち受けるのは、奇々怪々なる面々が起こす珍事件の数々、そして運命の大転回…
トラックバック:13
コメント:15

続きを読むread more

「きつねのはなし」 森見登美彦

きつねのはなしposted with 簡単リンクくん at 2006.12. 8森見 登美彦著新潮社 (2006.10)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 内容説明 細長く薄気味悪い座敷に棲む狐面の男。闇と夜の狭間のような仄暗い空間で囁かれた奇妙な取引。私が差し出したものは、そして失ったものは何…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「四畳半神話体系」 森見登美彦

四畳半神話大系posted with 簡単リンクくん at 2005.10. 9森見 登美彦著太田出版 (2005.1)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 内容説明 大学3回生の春までの2年間を思い返して、実益のあることなど何一つしていないことを断言しておこう。打たんでも良い布石を狙い澄まして打…
トラックバック:6
コメント:6

続きを読むread more

「太陽の塔」 森見登美彦

太陽の塔posted with 簡単リンクくん at 2005. 9.13森見 登美彦著新潮社 (2003.12)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 内容説明 何かしらの点で彼らは根本的に間違っている。なぜなら私が間違っているはずがないからだ、と宣う、ひねくれた学生の夢想を描く。膨らみきった妄想…
トラックバック:13
コメント:12

続きを読むread more